« ブラジル・サンパウロは「秋」2007 その9 寒い。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その14 寒風の中。 »

quarta-feira, 30 de maio de 2007

ブラジル・サンパウロの広告 看板規制。

ブラジル・サンパウロの市街地の風景が、このところ大きく変わっている。

今の市長のカッサービの趣味なのかどうか知らないが、
浄化条例」が施行されている。

2007年1月からは、
屋外広告の規制が始まっていて、
徐々にではあったが、
目の保養にもなっていた広告はもうほとんど消えてしまった。

そして、
2007年4月から第2弾として規制の実施が始まったのが店舗の看板の規制である。

どうなることかと思っていたのだが、
罰金が高いこともあるのだろうが、
商店主も従っているようである。

この条例は厳しい。

間口10メートル以下の商店の看板は、1.5平米以下の面積にしなくてはならない。
Spd20070402a

100メートル以下は、4平米以下。
Spd20070402b

そして、100メートル以上は、40メートルの間隔を置いて,4平米以下の看板を掲げることが出来るというものである。
Spd20070402c

この条例の施行によって、景観がどのように変化しているのか、追って報告していきたい。


---------------------------
この条例についての、
サンパウロ市のCMである。
最近始まった。
目指すところはよくわかる。
「20070528JN-CM-CidadeLimpa.wmv」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロは「秋」2007 その9 寒い。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その14 寒風の中。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの広告 看板規制。:

« ブラジル・サンパウロは「秋」2007 その9 寒い。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その14 寒風の中。 »