« ブラジル・サンパウロをローマ法王がご訪問。 その10 記念切手。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その37 パルメイラスはどんなことがあっても避けるコリンチャンスの生き方。 »

quarta-feira, 16 de maio de 2007

サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その85 すぐには引退しない。

ヴァスコ・ダ・ガマの社長のエウリコ・ミランダEurico Mirandaは、5月15日(火)に、ロマリオRomárioは1000ゴールを決めてすぐに引退することはないと明言した。

「彼は止めない。 ここホームで行われる試合だけには参加できる体調を維持する。 アウェーでの試合には参加しない。 出来る限りは彼は続ける。 ロマリオRomárioはヴァスコ・ダ・ガマにとって必要だということを知っているし、セルソ・ロッチCelso Roth監督も同感である。 ロマリオRomárioはプレイを続ける意欲があるが、それがいつまでかは分からない。 しかし彼はプレイを続ける」と明らかにした。

エウリコ・ミランダ社長はロマリオBaixinhoがこの日曜日にサン・ジャヌアリオSão Januárioで行われる対スポルチSport戦でグラウンドに出ることに固執する必要はなかったと言った。 ロマリオRomárioはいつもマラカナMaracanãで1000ゴールを決めたいと望んでいると宣言していたからである。
 
「どうしてもそれにする必要はなかった。 ロマリオRomário自身がサン・ジャヌアリオSão Januárioで1000ゴールをきめることに反対しなかった。 ロマリオはマラカナMacaranãで1000ゴールを決めたがっていた。 それは満員の競技場を見たかったからだ」と、エウリコ・ミランダEurico Miranda社長は保証した。

------------------------------
エウリコ・ミランダ社長が、
脱税で訴えられるという報道があった。
有罪だと10年の刑らしい。

しかし、エウリコ・ミランダは今までも修羅場をくぐってきた大物。
政治家でもある。

策士である。

ロマリオも、エウリコ・ミランダにはあまり逆らわないようだ。

|

« ブラジル・サンパウロをローマ法王がご訪問。 その10 記念切手。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その37 パルメイラスはどんなことがあっても避けるコリンチャンスの生き方。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15091386

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その85 すぐには引退しない。:

« ブラジル・サンパウロをローマ法王がご訪問。 その10 記念切手。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その37 パルメイラスはどんなことがあっても避けるコリンチャンスの生き方。 »