« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その79 33日ぶり。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その25 コリンチャンスは、ボランチのマグロンについては悲観的。 »

sábado, 5 de maio de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その24 スポルチの監督はジバ。

エーメルソン・レオンEmerson Leão監督との契約を試みて、合意する事が出来なかったあと、スポルチSportの社長は新しい名前に指揮させる事に投資した。
ジバGibaがブラジル選手権Campeonato Brasileiroにおいてスポルチを指揮する事になる。
ジバは、5月4日(金)14時40分にレシフェRecifeに到着する。

「ジバGibaはいい履歴を持っている、若い監督である。チームのトレーニングにとても熱心である。 ゼ・ロベルトZé Roberto(ポルトゲーザPortuguesa-SPの副社長)とは何度も話をし、彼についていい事を教えてくれ」と、スポルチSportの副社長のオメロ・ラゼルダHomero Lacerdaは明言した。

ジバが2006年にライバルのサンタ・クルーズSanta Cruz を指揮したという事実は役員にとって問題ない。

「彼がサンタ・クルーズを指揮した事は何も問題ない。 彼はクラブのプロジェクトを知っているし、クラブも彼を知ってる」

-----------------------------
ガーロGalloが出て行って1週間、スポルチはジバGibaをもっとも若い監督として迎えた。
アントニオ・ジウベルト・マニアスAntônio Gilberto Manias45歳は、4月5日(金)の午後遅く紹介された。

ジバ監督は記者はと話をして、その後で選手達とあった。

-----------------------------
スポルチは、エーメルソン・レオン監督と何度も交渉したが、
給与のベースについても合意できなかった。
さらに、過去にエーメルソン・レオンが監督をした時の負債もあるが、
それについても合意する事が出来なかった。

|

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その79 33日ぶり。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その25 コリンチャンスは、ボランチのマグロンについては悲観的。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14959708

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その24 スポルチの監督はジバ。:

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その79 33日ぶり。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その25 コリンチャンスは、ボランチのマグロンについては悲観的。 »