« ブラジル・サッカー:2007 その26 レヴィール・クルピ監督がセレッソ大阪へ。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その108 表彰式。 »

terça-feira, 8 de maio de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その27 コリンチャンスはエヴェールトン・レアンドロと違約金2千万米ドルで契約。

合意するかしないか何度も会議をしたあとに、FWエーヴェルトン・レアンドロEverton Leandroは5月7日(月)にコリンチャンスCorinthiansに現れた。
最近ではコリンチャンスにとってはもっともむずかしい交渉になった1人である当人は、コリンチャンスTimãoによって大きな将来があるという地位を得た。

わずか20歳のエヴェールトン・レアンドロEverton Leandroは5年契約に署名した。
ブラジルのクラブの場合は4千万レアル、そして海外のクラブの場合は2千万米ドルの契約取り消しの違約金がついている。
この金額は、エヴェールトン・レアンドロを驚かせていない。

「ブラガンチーノBragantinoでの働きが、自分にこの価値を与えた。 交渉が長引いた事でファンの期待はとても大きいだろう。 プレイできるように調整して、ここで成功する」と明言した。

エヴェールトン・レアンドロは、パルメイラスPalmeirasからも求められていたし、フランスのモナコMonaco、サントスSantos、インテルナシオナウInternacional、日本Japãoのトリニータ大分Oita Trinitaからもオファーがあったことを明らかにした。

「コリンチャンスCorinthiansからのオファーは重要だ。 いつも心プレイする事を夢見ていた。 カイオ・ジュニオールCaio Júnior(パルメイラス監督)とも話をした。 コリンチャンスCorinthiansに行くことが望みだと明らかにした。 ブラジルで自分を確立し、その後で海外に行きたい」
Spd20070507a

------------------------------
しっかりした目標を持った選手のようだ。

出来るだけ早くコリンチャンスを通過した方がよい。

|

« ブラジル・サッカー:2007 その26 レヴィール・クルピ監督がセレッソ大阪へ。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その108 表彰式。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14996888

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その27 コリンチャンスはエヴェールトン・レアンドロと違約金2千万米ドルで契約。:

« ブラジル・サッカー:2007 その26 レヴィール・クルピ監督がセレッソ大阪へ。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その108 表彰式。 »