« サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その19 ナウチコの新監督。 »

quarta-feira, 4 de julho de 2007

サッカー・ブラジル代表 米州杯 その15 エクアドル戦。

サッカー・米州杯のグループリーグ第3戦のエクアドル対ブラジル戦が、
7月4日(火)21時50分から行われる。

これに先立って行われた同組のチリ対メキシコ戦は0対0で引き分け。
この結果、メキシコの1位通過は決定。
チリは暫定で2位になっている。

ブラジルは、引き分けでも決勝トーナメント進出である。

(ブラジルの先発)
Spd20070704d
(エクアドルの先発)
Spd20070704e

21時43分  選手が入場してきた。
21時45分  エクアドル国歌演奏。
21時46分  ブラジル国歌演奏。
「20070704Futebol-Selecao-CA-Equador-Hino.wmv」をダウンロード

21時47分  いつものように中断するかのように、国歌終了。

注目のドゥンガ代表監督の服装は、紺系の無地で、地味。
Spd20070704f

21時52分 試合開始。

※試合の実況は、疲れるし、試合を見ている気がしないのでしない。

前半25分 ブラジルの立ち上がりよくない。
       攻撃にイマジネーションがない。


前半45分 延長1分。

ちょっとだけブラジルの攻撃があった。

前半46分 前半終了。
       0対0。

ロビーニョは、インタビューに「よくなってきている」と言ったが。


22時54分 後半開始。
        ブラジルに選手の交代無し。

後半8分  ロビーニョに、ペナルティーエリア内でファール。
後半9分  ロビーニョ自身がPKを決める。
       ブラジル1対0。

       ブラジル、左SBジルベルトに替わり、クレーベルが入る。

後半28分 ジュリオ・バチスタに替わり、ヂエゴが入る。

後半30分を過ぎて、1対0。
引き続き、低調な試合。
ロビーニョしか攻撃の手がないブラジル代表。
やれることも少ない。
マークがきついロビーニョに対するファールで、PKを狙うことだ。

後半35分 右SBダニエル・アルヴェスに替わり、DFアレックス・シルヴァが入る。

後半42分 エクアドルサイドでのつまらないパス廻しに、大ブーイング。

後半43分から44分にかけて、良いプレイがあった。

後半45分 延長3分。

後半48分 ドゥンガ代表監督もイライラしている。
後半49分 試合終了。
       1対0。
       ブラジル勝利。
「20070704encimadahora-CA-Selecao-Equador.wmv」をダウンロード

華麗なパス廻しも、魅惑の個人技もないブラジル代表。
観客は前半からずっとブーイング。

勝てばよいブラジル代表ではない、勝ち方が問われるブラジル代表である。

(試合映像録画済み)

ブラジルの次戦は、
7月7日(土)に、またもやチリ戦となっている。

----------------------------
これでは、駄目だ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その19 ナウチコの新監督。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15657215

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 米州杯 その15 エクアドル戦。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その19 ナウチコの新監督。 »