« サッカー・ブラジル選手権2007 その22 エニウトンがブラジルに到着。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その54 コリンチャンスとMSIは嫌疑を否定。 »

sexta-feira, 13 de julho de 2007

ブラジルのシルヴィオ・サントス氏が交通事故に巻き込まれた。

ブラジルで知らぬ人はいないテレビの司会者のシルヴィオ・サントスSilvio Santos氏が7月13日(金)午後にサンパウロSão Pauloで、交通事故に巻き込まれた。

シルヴィオ・サントス氏の広報担当者によると、シルヴィオ・サントス氏がマルヂナル・ピニェイロスMarginal Pinheirosを運転していて、トラックと「ありふれた衝突」"colisão corriqueira"を起こした。

広報によると、シルヴィオ・サントス氏自身は衝突について運転者と話をしたということで、重大なことにはなっていない。
シルヴィオ・サントス氏が運転していた車のモデルは安全上の理由で発表されていない。
シルヴィオ・サントスSilvio Santos氏は事故後、車を運転して事故現場を去った。

道路交通管制局Companhia de Engenharia de Tráfego (CET)は、マルヂナル・ピニェイロスMarginal PinheirosのインテルラゴスInterlagos方面行きのシダーヂ・ジャルヂンCidade Jardim橋の近くでで衝突が15時48分に起きたと確認した。
衝突は左側の車線で起きた。
道路交通管制局によると、その車線は16時10分に開放された。

----------------------------
シルヴィオ・サントス氏は、単なる司会者ではない。

自身が出演しているSBT局のオーナー社長である。
さらに、SBTを含むシルヴィオ・サントス・グループのオーナーである。
大富豪である。

しかし、若そうに見えてももう70歳をとっくに超えている。
何故、自分で運転していたのだろうか。

運転手を使うのが普通のはずだが。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その22 エニウトンがブラジルに到着。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その54 コリンチャンスとMSIは嫌疑を否定。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15751826

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのシルヴィオ・サントス氏が交通事故に巻き込まれた。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その22 エニウトンがブラジルに到着。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その54 コリンチャンスとMSIは嫌疑を否定。 »