« サッカー・ブラジル選手権2007 その17 第8節 スポルチ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 »

quarta-feira, 4 de julho de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その49 ロナウドが、トレーニング。

いつも、同じ話だ。
休暇に入ったロナウドRonaldoが、プレイに戻るときに、体重についての質問に答えなくてはならない。

その不愉快さを避けるために、ロナウドFenômenoは身体の状態を保つために、7月2日(月)から、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroのバッハ・ダ・チジュッカBarra da Tijucaのジムでワークを始めた。

ロナウドRonaldoは、14時30分に、ビーチサンダルにTシャツ姿で、新しい恋人のマリア・ベアトリスMaria Beatriz・アントニーを連れて、ジムに着いた。
すぐに、ビーチ・バレーのコートに入り、時々休みながら、水を飲んで、2時間走った。
ミランMilanのトレーナーのダニエル・トニャチーニが観ていた。
次いで、1時間以上エルゴメトリック・バイシクルDaniele Tognacciniで汗をかいた。

トレーナーのブルーノ・マジオッチBruno Mazziottiによると、ロナウドRonaldoは姉妹のイオネが所有しているClinica R9か、バッハ・ダ・チジュッカBarra da Tijucaのジムにおいて、毎日少なくとも3時間の運動をしなくてはならない。

「ロナウドRonaldoは月曜日から運動を始めた。 ミランMilanのトレーナーのブルーノ・マジオッチがここに到着した日である。 自分と一緒にやっている。 プールでのワークと共にコートで走ることを行う予定である。 1週間行う予定である。 10日後、ロナウドRonaldoはミランMilãoへ戻る」とR9リハビリセンターのコーディネーターは語った。

ロナウドRonaldoは短くはっきりと言った。

「一年中インタビューを受けてきた。 今はもう話さない。 リオ・デ・ジャネイロで休暇中だ」と、リオ・デ・ジャネイロに到着する前に、ニューヨークNova York、ボラボラBora Bora島にいつも新しい恋人のマリア・ベアトリスMaria Beatriz・アントニーと一緒だったロナウドは語った。

--------------------------
いくら運動をしても、
ロナウドの体重はみんなが知りたいことの一つには違いない。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その17 第8節 スポルチ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15656596

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その49 ロナウドが、トレーニング。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その17 第8節 スポルチ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その18 第8節終了。 »