« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制5 サンパウロ市外。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その5 7月発売のプレイボーイ誌。 »

domingo, 8 de julho de 2007

ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード2007 その8。

6月10日(日)に、
ブラジル・サンパウロの中心部のパウリスタ大通りから、レプブリカ広場までコースで、世界最大規模のゲイパレードが開催された。

ブラジルは、世界最大のカトリック信者を抱える国で、人口の65%程度がカトリック信者である。

今年の5月には、ローマ法王ベント16世(ベネディクト16世)が、サンパウロ州を訪問したことは記憶に新しい。
そのときには、拙宅から、20メートルのところを通過していった。

世界宗教のカトリックは、その規模が大きく歴史もあるだけに、動きの早い現代に合わせて、なかなか思い切った動きはとりにくい。
まして、それぞれの国内事情に会わせて教義を変えることなど出来るはずもない。

そういったこともあって、
ブラジルでも、新興の宗教が生まれ、それらが急激に成長して、カトリック離れが進んでいるのが事実である。

それもあって、ローマ法王ベント16世がわざわざサンパウロまでやって来て、南米およびカリブ地域の司教相手に、信者を増やすようにと檄を飛ばした。

カトリックは、ゲイを認めていない。

このサンパウロのゲイ・パレードでも、そういった宗教的なメッセージを訴えている人たちもいた。

「憎悪の流布者」として、ローマ法王ベント16世の肖像を掲げている。
Spd20070610u

全てを認める宗教の看板。
Spd20070610k

----------------------------
そして、今年もおなじみの人たちがいた。
Spd20070610y

多分、男性のはずだ。

|

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制5 サンパウロ市外。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その5 7月発売のプレイボーイ誌。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード2007 その8。:

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制5 サンパウロ市外。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その5 7月発売のプレイボーイ誌。 »