« ブラジル・サッカー:2007 その65 ドドゥは控訴へ。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その27。 »

quinta-feira, 26 de julho de 2007

サッカー・ブラジル選手権2007 その34 コリンチャンスが降格圏を脱した。

7月25日(水)21時45分から行われたブラジル選手権第14節第1日目のフィグェイレンセ対コリンチャンス戦は、2対2の引き分け。

コリンチャンスは、2度にわたり、試合をリードしたが、フィグェイレンセに追いつかれた。

ともかくも、この引き分けで、コリンチャンスは勝ち点1点を得て合計15点になり、
ジュヴェンチューヂを上回り、16位に暫定ではあるが順位を一つあげた。

もし、ジュヴェンチューヂが26日(木)の対ボタフォゴ戦の試合で勝利すると、コリンチャンスは再び降格圏に後戻りである。

この引き分けで、コリンチャンスは8試合連続勝ちがないことになった。

前試合のナウチコ戦の敗戦ででていたパウロ・セーザル・カルペヂアーニ監督の解任は、この試合の引き分けでひとまず収まった。
ブラジルの常識では、8試合勝ちがなければ、解任は間違いないところだが、
コリンチャンスの不振の最大の原因が、監督ではなく、クラブの役員にあることが常識なので、今回は解任にはならなかった。

(フィグェイレンセの先発と控え)
Spd20070725a
Spd20070725b
(コリンチャンスの先発と控え)
Spd20070725c
Spd20070725d

(試合映像録画済み)

----------------------------
リオ・デ・ジャネイロで開催されているPan Rio(汎アメリカン大会)のために、
サッカー・ブラジル選手権の試合中継はとても減っている。

スポーツ専門チャンネルのsporTVも3チャンネルをほとんどPan Rioの試合に使っている。
サッカー・ブラジル選手権の試合の録画中継はなくなってしまった。

わずかな試合だけが、生中継されているだけである。

|

« ブラジル・サッカー:2007 その65 ドドゥは控訴へ。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その27。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15905823

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2007 その34 コリンチャンスが降格圏を脱した。:

« ブラジル・サッカー:2007 その65 ドドゥは控訴へ。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その27。 »