« ブラジル・サッカー:2007 その87 コリンチャンスのエドゥアルド・ラチーニョは、ロシアのCSKAにレンタル。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルジェリア戦 その10 ブラジル勝利。 »

quarta-feira, 22 de agosto de 2007

ブラジル・サンパウロの公園 その63 Parque Estadual da Serra do Mar 4。  

ブラジル・サンパウロ市域内にある公園を紹介している。

公園は、2006年にサンパウロ市の環境緑地局が発行した「緑の地図」に掲載されたものである。
すでに、市営公園の紹介を終えたので、州営の公園を紹介している。

州営の公園は、
市営の公園に比べて、規模が大きなものが多いので、紹介に時間がかかっている

4番目はセッハ・ド・マール(=海岸山脈)州立公園Parque Estadual da Serra do Marである。

広大なこの公園域で、次の8箇所が、センターとして公開されている部分である。

① カラグアタツゥーバ・センターNúcleo Caraguatatuba
② クーニャ・インダイアー・センターNúcleo Cunha/Indaiá
③ クルクツ・センターNúcleo Curucutu
④ ペドロ・ヂ・トレド・センターNúcleo Pedro de Toledo
⑤ ピシングアーバ・センターNúcleo Picinguaba
⑥ ピロンエス・センターNúcleo Pilões
⑦ サン・セバスチアン・センターNúcleo São Sebastião
⑧ サンタ・ヴィルジーニア・センターNúcleo Santa Virgínia

この8箇所のうち、
クルクツ・センターの一部が、サンパウロ市域にある。

このクルクツ・センターへの全行程を紹介し、その到達への困難さについては理解をいただけたと思う。
到達を困難にして、多くの人が訪れことなく、自然を破壊しないようにしているのだとしか思えない。

観光開発として、道路を整備し、表示を整える事によって、多くの人が訪れると、それはすなわち貴重な生態系を壊してしまう事に他ならないからである。

今の状況が、自然環境を保持可能なレベルとみているのだろう。

訪問者は、平日では1人もいない事が多く、休日でも数十名。
それも、学生が多いという。

訪れる人が少ないだけに、
クルクツセンターで働いている人は、訪問者に対してとても親切である。

クルクツ・センターで入手したパンフレットの一部である。
Spd20070821a

こういった資料を、ここまで行かないと入手できないところがとてもつらいところである。
※クリックすると拡大する。
Spd20070821b

--------------------------------
このクルクツ・センターには、次の8つの散策路がある。
(すべてが、現在一般向けに開放されているわけでもないようだ。)
※現地調査の結果、現在は2ルートのみ開放されている。

Trilha do Mirante
Trilha do Pocinho
Trilha Represa da Ilha
Trilha do Forno de Carvão
Trilha do Avião
Trilha do Rio Mambu
Trilha do Rio Embu Guaçu
Represa Santa Margarida

クルクツ・センターには宿泊施設があるが、
宿泊できるのは研究者だけとなっている。

--------------------------------
クルクツ・センターは、
大西洋岸を走る海岸山脈の縁にあり、
海からの湿った空気が山麓から上昇し、
標高900メートルのこの山頂付近で冷やされる事により、
霧が非常に発生し易いところである。

サンパウロからサントスに行くときも、またパラナピアカーバでも、同じ事であるが、
朝夕は霧がでやすく、また夏場は午後は必ずといっても良いくらい雷雨に襲われるところである。

訪問にあたっては、
天候に十分注意していくべきで、
途中で天候が急変した場合は、到達を断念するべきである。

また、17時までは開園しているといっても、
帰路を考えるときに、現実的には明るいうちに舗装道路にでるべきである。
山の夕暮れ早いので、16時頃までには、クルクツ・センターを離れる事を考えておかなければならない。

--------------------------------
サンパウロ中心部から、クルクツ・センターまでの距離60余キロ。
19キロから30キロ付近までは、ファヴェーラ(=貧民窟)も広がる地域であるが、
その先はむしろ農村地帯。

さらに、エンブラより先は、山村地域で、人口は希薄なところである。
ここに住んでいる人たちは、非常に警戒心が強いようである。

何かあっても、警察が当てに出来るような環境にはないからである。
(サンパウロ市街地でも、別の意味で、当てには出来ないが。)

この地区に入り込む者が、何者なのかを、気にしている。

警戒心を解くためにも、すれ違うときには、徐行し、きちんと挨拶をする事が望ましい。
行き先や道などを聞くと、親切に教えてくれる。

--------------------------------
経路として、
ポンチ・アルタ街道経由を紹介したが、もう一つポンチ・セッカ街道というルートをとる方法もある。
このポンチ・セッカ街道の途中に、200ヘクタールもの広さを持つ農場を営む日系人が住んでいる。
日本語を話せる人がいる。
万が一の時には、助けになってくれるはずである。

|

« ブラジル・サッカー:2007 その87 コリンチャンスのエドゥアルド・ラチーニョは、ロシアのCSKAにレンタル。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルジェリア戦 その10 ブラジル勝利。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16201133

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの公園 その63 Parque Estadual da Serra do Mar 4。  :

« ブラジル・サッカー:2007 その87 コリンチャンスのエドゥアルド・ラチーニョは、ロシアのCSKAにレンタル。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルジェリア戦 その10 ブラジル勝利。 »