« サッカー・ブラジル選手権2007 その61 第20節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの広告 看板規制6 「美容サロン・BANZAI」。 »

segunda-feira, 20 de agosto de 2007

サッカー:ロマリオの日々 その16 引退について語る。

ロマリオRomárioが、8月18日(土)に行われた自身の銅像の除幕式において、引退についてもう一度語った。

ロマリオは、ヴァスコ・ダ・ガマでまだ何試合がプレイしたいと明らかにした。
しかし、最初に、まだ痛みを感じている右足のくるぶしの治療をしなくてはならない。

「ヴァスコ・ダ・ガマに感謝し、敬意を込めて、止める前にまだ何試合かしたいと望んでいる。 自分の息子と両親にとって、自分はまだ2年はプレイを続けるようだ。 しかし、手術をしなくてはならない」

手術をする可能性があるが、ロマリオはまだ年末までプレイしたい。
ロマリオRomárioは、自分の息子のロマリーニョがロマリオRomarinhoがいつもグラウンドにいるようにと頼んだといった。

------------------------------
くるぶしの怪我は回復していない。
痛みが、頭にまで響くそうである。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その61 第20節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの広告 看板規制6 「美容サロン・BANZAI」。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16176516

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その16 引退について語る。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その61 第20節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの広告 看板規制6 「美容サロン・BANZAI」。 »