« サッカー・ブラジル選手権2007 その47 第17節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その76 横浜マリノスのマルクス・ヴィニシウスがコリンチャンスのオファーを断った。 »

domingo, 5 de agosto de 2007

ブラジル・サンパウロの「水族館」 その2。

ブラジル・サンパウロ市にある水族館は、ある程度の規模を持ったものはひとつ。
2006年の7月に開業した。

それ以前に、サンパウロ市民が、水族館に行くとなれば、選択はいくつもなかった。

その一つが、
サンパウロ市から約90キロのグァルジャー市にある"Acqua Mundo(=Water World"である。
グァルジャー市は、サントス市の東側にあり、大西洋に面しており、
サンパウロ市民にとっては、最高級の海浜リゾート地である。
別荘としての、高級アパートが林立している。

そのグァルジャーにあるエンセアーダEnseadaという海岸沿いに、この”Acqua Mundo”水族館がある。
Spd20070512cf

簡単に紹介しておく。

これも、民営である。
入場料は安くない。
Spd20070514m

広さは、約3000平方メートル。
タンクが35以上あって、300種以上を紹介している。
Spd20070514n_2

サンパウロ市の水族館よりは、通路はゆったりしていたが、
雰囲気は同じ。
Spd20070512ca

特に、目を引くような生き物はいなかった。
Spd20070512cc

最後に、「あしか」がいて、
餌付けショーを見せてくれた。
解説はあったが、
たいした芸はしなかった。
水槽が小さいので、可哀想であった。
Spd20070512cb

-------------------------------
この水族館は、何よりも
あのサブリナ・サトウが潜ったところである。
エイと絡むというチャレンジであった。

そのことが、この訪問をより感慨深いものにしてくれる。

-------------------------------
グァルジャーに行って、
この水族館に行き、そして魚料理でも食べて、
そして海岸を歩くというのは、
冬期の暇な週末の一日としては悪くない。
Spd20070512cd

Spd20070512ce

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その47 第17節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その76 横浜マリノスのマルクス・ヴィニシウスがコリンチャンスのオファーを断った。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「水族館」 その2。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その47 第17節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その76 横浜マリノスのマルクス・ヴィニシウスがコリンチャンスのオファーを断った。 »