« サッカー・ブラジル代表 U-18 その1 仙台杯への招集メンバー。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 »

quarta-feira, 8 de agosto de 2007

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その87 サブリナ・サトウの舌禍事件。

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウが舌禍事件を起こして、謝った。

-------------------------------
サブリナ・サトウSabrina Satoが、8月5日(日)に放送のpanico na TVの番組内で、
7月17日に起きたタム航空TAM の事故を引き合いに出したことについて、謝った。

車で、トレーラーの下をくぐるというチャレンジを実行する準備の時に、サブリナ・サトウは見るからに動揺し、フアンになって、ケガをして、「(T**の飛行機のように)爆発して」しまうと言ってしまった。
この発言の中で、航空会社の名前は最後までははっきり発音しなかった。
「20070805paniconaTV-SabrinaSato-TAM.wmv」をダウンロード

「自分はあの場面で神経質になっていた」と、サブリナ・サトウは言った。
「当てこすりでそれを言おうとしたのではなかった」と、サブリナ・サトウは明言した。
それを言ったことで傷ついた。 「番組を嫌な感じで終えた」

この場面では、ダイハード4"Duro de Matar 4.0"のプロモーションをみせて、映画での技術を実施しようとした。
ブルース・ウィリスBruce Willisが映画の中で見せたシーンをマネしようとした。

屋外に連れて行かれ、サブリナ・サトウはシェヴェッチChevetteに乗り、その車でトレーラーの下をくぐった。

車の天井は破壊されて、車から分離した。
衝突の瞬間に、サブリナ・サトウは座席に身をかがめたので、無事だった。

サブリナ・サトウは、2003年にビッグ・ブラザー3"Big Brother Brasil"に出演して、有名になった。

-------------------------------
ブラジルにも、こういうタブーがあった。

199人の犠牲者が出た、タムの事故が起きて、約3週間。

タム機が突っ込んだ建物が、解体のために、8月5日(日)の午後に爆破された。

|

« サッカー・ブラジル代表 U-18 その1 仙台杯への招集メンバー。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その87 サブリナ・サトウの舌禍事件。:

« サッカー・ブラジル代表 U-18 その1 仙台杯への招集メンバー。 | Main | ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 »