« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その35。 | Main | ブラジルの経済2007 その3 株と通貨の同時下落。 »

sexta-feira, 17 de agosto de 2007

サッカー・ブラジル代表 アルジェリア戦 その5 DFルイゾンが代表離脱。

DFルイゾンLuisãoが、8月14日(水)に、8月22日にフランスFrançaのモンペリエMontpellierで行われるアルジェリアArgélia代表との親善試合に対するブラジル代表から外された。

ブラジルサッカー協会CBFの公式サイトによると、ルイゾンはベンフィカBenficaでの試合で、左ものの後ろの筋肉を痛めて、DFフアンJuanの替わりとなる事が出来ないという。

ブラジル代表の医師ジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luís Runcoは、ルイゾンの問題についてベンフィカBenficaの医師からの連絡を受け取った。

ブラジル代表の技術委員会は、ベンフィカからの診断書を待って、ルイゾンの代表離脱について公式に発表をする。

------------------------------
ドゥンガDunga代表監督は、8月14日(水)に、フルミネンシFluminenseのDFチアゴ・シウヴァThiago Silvaを8月22日にフランスFrançaで行われるアルジェリア代表Argéliaとの親善試合に出場するブラジル代表選手として招集する事を発表した。

チアゴ・シウヴァは、筋肉のケガのために代表を離脱したベンフィカBenficaのルイゾンLuisãoの替わりとなる。

------------------------------
ルイゾンは、フアンの替わりとして招集されたばかりだったのに、
残念な事だ。

チアゴ・シウヴァは、もちろん大喜びである。

ドゥンガが代表監督になって、約1年。
ブラジル国内クラブに所属していた選手で招集されたものは、
その後次々と欧州へ移籍していった。
※1人、早くもブラジルに戻った選手がいる。

チアゴ・シウヴァも、ブラジル代表選手に選ばれた事で、価値をグンと高めて、
早晩欧州へ移籍する事になるのだろう。

|

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その35。 | Main | ブラジルの経済2007 その3 株と通貨の同時下落。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16145572

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 アルジェリア戦 その5 DFルイゾンが代表離脱。:

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その35。 | Main | ブラジルの経済2007 その3 株と通貨の同時下落。 »