« サッカー・南米杯2007 その2 ブラジル勢の試合始まる。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その15 銅像の除幕式。 »

sábado, 18 de agosto de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その85 コリンチャンスのMFウィリアンは、シャクタル・ドネツクへ 2。

8月18日(土)の朝、MFウィリアンWillianは、コリンチャンスCorinthiansの同僚達にお別れをするために。パルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeにいた。

8月17日(金)の夜、ウィリアンWillianはウクライナのシャクタル・ドネツクShakhtar Donetskに1900万米ドルで売られる事が決まった。
ウィリアンは、近日中にウクライナに向かう。

これにより、コリンチャンTimãoの元10番のウィリアンは、8月19日(日)16時からカシアス・ド・スルCaxias do Sulで行われるブラジル選手権Campeonato Brasileiro第20節の対ジュヴェンチューヂJuventude戦には出場しない。

「全ての選手は欧州Europaでプレイする事を夢見ている。 コリンチャンスCorinthiansで見せたのと同じサッカーを見せる事を期待している。 向こうで友達が出来るだろう」と、ウィリアンWillianは言った。
(参考画像)
Spd20070817fc

移籍金のうち、2.2百万米ドルがわずか19歳のウィリアンの手にはいる。
コリンチャンスTimãoのユニフォームを着て、ウィリアンWillianはわずか2ゴールしかしていない。
共に、今年のブラジル選手権の対アツレチコ・パラナエンセ Atlético Paranaense戦で、2対2で引き分けた試合である。

------------------------------
ウィリアンは、とても欧州に行きたがっていた。
とてもお金を欲しがっていた。

ブラジルの子供達にとっては、当然の事である。

|

« サッカー・南米杯2007 その2 ブラジル勢の試合始まる。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その15 銅像の除幕式。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16164769

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その85 コリンチャンスのMFウィリアンは、シャクタル・ドネツクへ 2。:

« サッカー・南米杯2007 その2 ブラジル勢の試合始まる。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その15 銅像の除幕式。 »