« ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 | Main | サッカー・ブラジル代表 U-18 その2 仙台杯への招集メンバーの変更。 »

quinta-feira, 9 de agosto de 2007

サッカー:ニウマールの行方 その20 ニウマールは、アレシャンドレ・パトの代わり。

インテルナシオナウInternacionalは、ニウマールNilmarとコリンチャンスCorinthiansの間の法的な争いが決着するのを待っている。
ニウマールとの契約に投資するためである。

もし、コリンチャンスが最高の結果を得ることが出来ると、ニウマールの権利を今年の末まで権利を保障され、インテルナシオナウの野望を阻止できる。
逆の場合は、ニウマールはどのクラブとも交渉が自由になる。

インテルナシオナウColoradoは、大きな関心を持っているクラブのうちの一つである。
ニウマールNilmarの代理人のオルランド・ダ・オーラOrlando da Horaは、昨年から、インテルナシオナウがニウマールについての情報をと揉めていることを認めている。
ニウマールの給与は交渉の足かせの一つになるだろう。
欧州のクラブもまたニウマールを見ている。

ニウマールNilmarは、インテルナシオナウで見いだされた。
すぐに、リヨンLyonに行ったが、インテルナシオナウは20%の権利を持っている。
ニウマールのコリンチャンスCorinthiansへの移籍の混乱で、インテルナシオナウは権利を持っている金額をまだ何も受け取っていない。
ニウマールNilmarが、戻ってくることと他に、この金を大きな勝利である。
ニウマールを、ミランに行ったアレシャンドレ・パトAlexandre Patoの代わりとすることを夢見ている。

-------------------------------
インテルナシオナウが、まだ20%の権利を持っているとは知らなかった。

ニウマールも、一旦インテルナシオナルに戻ってもいいかもしれない。
そのあとで、捲土重来をきして、欧州でも良いのではないだろうか。

この1年半、ニウマールは、コリンチャンスとケガで、疲れ切っているはずだ。

いずれにせよ、ニウマールがこのままで良いはずがない。
ブラジル代表になるべき選手である。

|

« ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 | Main | サッカー・ブラジル代表 U-18 その2 仙台杯への招集メンバーの変更。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16056192

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ニウマールの行方 その20 ニウマールは、アレシャンドレ・パトの代わり。:

« ブラジル・サッカー:2007 その80 アモローゾが、グレミオを退団。 | Main | サッカー・ブラジル代表 U-18 その2 仙台杯への招集メンバーの変更。 »