« サッカー:ニウマールの行方 その31 インテルナシオナウと契約が近い。 | Main | ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2007」 その1。 »

terça-feira, 11 de setembro de 2007

サッカー・ブラジル代表 米国戦 その9 ロナウヂーニョ・ガウーショのゴールは息子へ。

9月9日(日)に行われたブラジル代表が米国代表を4対2で撃破した試合でもっとも活躍したロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúchoはゴールを、2歳半の息子ジョアンJoãoに捧げた。
これによって、ロナウヂーニョ・ガウーショはまた父親であることについてのいかなる憶測をも終わりにした。

「このゴールは、自分の唯一の息子のものだ。 すでにバルセロナBarcelonaでの1ゴールを、息子に捧げた。 それだブラジル代表としてのゴールが足りなかった」と、ゆりかごを揺らすような仕草をしながらロナウヂーニョ・ガウーショは明言した。

アルジェリア戦に続いて2試合連続で、この試合でのブラジル代表の2ゴール目を決めた、良い活躍が出来て幸せなロナウヂーニョ・ガウーショは、ブラジル代表のユニフォームを着てやる気がまた出たと言った。

「それぞれのトレーニング、それぞれの試合が、自分をドゥンガDunga代表監督の仕事の哲学に適合させている。 やる気がある」。

--------------------------
1週間ほど前に、
バルセロナの試合で、
ロナウヂーニョ・ガウーショの息子とその母親が観客席に現れていた。
Spm20070903011460971ex00
※クリックすると拡大する。

急に、露出を始めたのは、どういう訳だろうか。

3人を巡る関係に変化が出たのだろうか。

それとは別に、ロナウヂーニョ・ガウーショもカカも、
ドゥンガ代表監督の軍門に下ったようだ。
2人が、ドゥンガ代表監督を褒め称えたり、もしくはしおらしい発言が続いている。

|

« サッカー:ニウマールの行方 その31 インテルナシオナウと契約が近い。 | Main | ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2007」 その1。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16414104

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 米国戦 その9 ロナウヂーニョ・ガウーショのゴールは息子へ。:

« サッカー:ニウマールの行方 その31 インテルナシオナウと契約が近い。 | Main | ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2007」 その1。 »