« ブラジル・サンパウロの「扉を閉めないトラック」。 | Main | サッカー・南米杯2007 その6 ベスト16決定。  »

quarta-feira, 19 de setembro de 2007

ブラジルの「ガルボン・ブエノ」が蟹ダンス。

ガルヴォン・ブエノGalvão Buenoが、"Pânico"の一団のために蟹ダンス"dança do siri"をする。

"Pânico na TV!"のコメディアンがやり遂げた。

ナレーターのガルヴォン・ブエノが、蟹ダンス"dança do siri", をした。

これは、9月9日(日)に、F1のイタリアGPが行われているモンザMonza・サーキットの入り口で、この「おふざけ」は起きた。
この模様は、同日放送の"Pânico"で放送されるに違いない。

パン・リオの間、ガルヴォン・ブエノはグローボGlobo局の放送中に"dança do siri"を連呼するに至った。
これによって、Rede TV!局のコメディアンの一団がガルヴォン・ブエノに蟹ダンスの振り付けをやらせようと始めるに至った。

先月、ロンドリーナLondrina (PR), で、モデルのコンテストの審査員をする準備をしていたときに、ガルヴォン・ブエノは、ヴェスゴVesgoとシルヴィオ・サントスSilvio Santos,の2人のために、蟹ダンスをするのを断った。

グローボ局は、ガルヴォン・ブエノにこの件を終わりにするためにすぐにやるように進めていた。
内部の者がコメントしていたことである。

もし、これが続くようならば、コメディアンがナレーターのガルヴォン・ブエノを追いかけるのが最高潮に達して、日曜日のRede TV! 局の視聴率を上げることになる。

--------------------------
ガルヴォン・ブエノは、
Globo局のスポーツ番組のナレーターである。
Spd20070916g

Globo局においては、F1とブラジル代表の実況中継はほぼガルヴォン・ブエノが担当する。
しゃべりが過ぎて、うるさいくらいである。

-----------------------------
結局この映像は、
9月16日(日)のPânico na TV!において、流された。

踊っているのかいないのか、
正味何秒だったのかは、見て判断してもらうしかない。
「20070916paniconaTV-GalvaoBueno.wmv」をダウンロード

これを、モンザ・サーキットの入り口でロケをしたのだから、いい迷惑だ。

いうまでもなく、この放送はrede TV!局の番組である。
サブリナ・サトウがレギュラーで出演している番組である。

-----------------------------
この蟹ダンスは、
2006年半ばから、この番組で突如始まった。
どこが面白いのか分からない。

ところが、やっているうちに徐々に広まってきた。

もちろん、ある種(=Pânico na TV!を欠かさず視聴している)の若者の間にである。

真面目なニュース番組の現場ロケ映像の後ろで、若者が蟹ダンスで闖入することもある。

|

« ブラジル・サンパウロの「扉を閉めないトラック」。 | Main | サッカー・南米杯2007 その6 ベスト16決定。  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「ガルボン・ブエノ」が蟹ダンス。:

« ブラジル・サンパウロの「扉を閉めないトラック」。 | Main | サッカー・南米杯2007 その6 ベスト16決定。  »