« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制7 ロリータの場合。 | Main | サッカー・ブラジル代表 米国戦 その4 選手に対する米国ビザ発給されず。 »

segunda-feira, 3 de setembro de 2007

サッカー:ニウマールの行方 その27 インテルナシオナウは諦めない 2。

インテルナシオナウInternacionalの副社長のジオヴァンニ・ルイージGiovanni Luigiは、ニウマールNilmarの代理人に会うためにサンパウロSão Pauloへ行くことを否定した。
しかし、オルランド・ダ・オーラOrlando da Horaとの合意を試みようとする使命はサッカー担当取締役のネートン・ドルモンドNewton Drummondが持っていた。
彼は、オルランド・ダ・オーラOrlando da Horaと会議をするために、サンパウロSão Pauloにいた。

「可能性があるのか話をする。 長く時間がかかる話だ。 多くのことがある。 どうなるのかを見るために座る」オルランド・ダ・オーラOrlando da Horaは明言した。

海外への移籍の窓が先週金曜日に閉まったので、ニウマールNilmarはプレイに戻るために時間と競争している。
ニウマールが、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroに登録出来るのは9月14日までである。

予想では、ニウマールNilmarはインテルナシオナウと2008年の終わりまで契約する。
ニウマールは、ブラジル選手権のセリエBSérie Bの9位になっているバルエリBarueriでトレーニングをしている。

ニウマールは、2004年にインテルナシオナウを離れて、5.7百万ユーロでフランスFrançaのリヨンLyonに売られた。

--------------------------------
2週間弱で、ニウマールの当面の行き先が決まりそうだ。
本当に、インテルナシオナウになるのだろうか。
サントスやサンパウロFCは動いていないのだろうか。

コリンチャンスの控訴はどうなったのだろうか。

今、ニウマールはバルエリでトレーニングをしているということだ。
今日は、そこに雹が降った。

|

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制7 ロリータの場合。 | Main | サッカー・ブラジル代表 米国戦 その4 選手に対する米国ビザ発給されず。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ニウマールの行方 その27 インテルナシオナウは諦めない 2。:

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制7 ロリータの場合。 | Main | サッカー・ブラジル代表 米国戦 その4 選手に対する米国ビザ発給されず。 »