« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その12 アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラは不合格。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その91 ゴイアスの新監督にマルシオ・アラウージョ。 »

quinta-feira, 20 de setembro de 2007

ブラジル・サンパウロの公園 その71 Área de Proteção Ambiental Municipal do Capivari-Monos 5 インヂオ保護区。

ブラジル・サンパウロ市域内にある公園を紹介している。

公園は、2006年にサンパウロ市の環境緑地局が発行した「緑の地図」に掲載されたものである。
すでに、市営公園の紹介を終えたので、州営の公園を紹介している。

州営公園の4番目として、州営の公園の中でももっとも面積が広いセッハ・ド・マール(=海岸山脈)州立公園Parque Estadual da Serra do Marを紹介した。
広大なこの公園域でセンターとして公開されている部分のうち、サンパウロ市域内にある「クルクツ・センターNúcleo Curucutu」を紹介してきた。

このクルクツ・センターがあるセッハ・ド・マール州立公園はは、サンパウロ市の最南端部に位置しているのだが、その公園域の北側が、サンパウロ市によって、カピヴァリ・モノス環境保護区に指定されている。

カピヴァリ・モノス環境保護区Área de Proteção Ambiental Municipal do Capivari-Monosは、公園ではないのだが、サンパウロ市環境緑地局が管轄している地区であり、「緑の地図」にも記載されている。

この地区は、自然環境だけではなく、歴史的遺産、産業的遺産、さらには人文的に重要なインヂオ集落、天文学的地質的にも貴重な地形が存在し、観光的にも今後、自然と調和したエコ・ツーリズムの発展が見込めるところである。

この機会に、このカリヴァリ・モノス環境保護区Área de Proteção Ambiental (APA) - Capivari-Monosも紹介している。

--------------------------------
カピヴァリ・モノス環境保護区Área de Proteção Ambiental Municipal do Capivari-Monosにある、サンパウロ市最南端の鉄道駅エヴァンジェリスタ・ヂ・ソウザEvangelista de Souza駅に行くためには、コロニア地区そしてバハージェン地区を通っていく。
Spd20070920acmb_2
※クリックすると拡大する。

コロニア地区は、19世紀初めにポルトガル人およびドイツ人の移民が開拓した地区であり、サンパウロ市で最も古いプロテスタントの墓地があり、サンパウロ市によって文化財に指定されている。

そのコロニア地区を過ぎて、車の通りも少ない舗装道路を道なりに進んでいく。
地形的なアップダウンもあり、道幅もそれほど広くないので注意が必要だ。

10分も行くと、バハージェン地区の入り口にあたる堰堤が見えてくる。

堰堤を渡らずに、南に行くとバハージェン(西)地区に至る。
エヴァンジェリスタ・ヂ・ソウザ駅に行くにはこちらに行かなくてはならない。
バスの終点があるところである。
バスの終点を過ぎると、すぐに舗装道路ではなくなる。
Spd20070920acma_2
※クリックすると拡大する。

堰堤の西側のたもとには、警察がある。

堰堤から北側のビリングス湖。
Spd20070908acmb

堰堤から見るバハージェン(東)地区方向。
Spd20070908acmc

堰堤を渡ったところで、舗装道路は終わる。
堰堤そのものの舗装も良くない。
Spd20070908acma

堰堤を渡ったところで、右方向に行くとバハージェン(東)地区に至る。
バハージェン(東)地区の方が(西)地区よりも大きいが、
そこに行っても何もない。
行く必要は全くない。
低質の住宅が、散在しているだけで、、商業施設もほとんどない。
※ある程度まともな商業施設としては、コロニア地区で終わりといっても良い。

バハージェン(東)地区の更に東側には、日系農家があるが、ここでは紹介しない。
バハージェン(東)地区の住民は、こういった農場の労働者だろうと推定される。
Spd20070920acmd_2
※クリックすると拡大する。

そして、バハージェン地区に隣接して、サンパウロ市域内に3箇所しかないインヂオ保護区のうちの2箇所がある。

サンパウロ州の場合は、内陸部にも多少のインヂオ集落はあるが、ほとんどは海岸山脈に沿った地域に集落はある。
追いやられてそうなったという結果なのだろうと推測する。

海岸沿いの都市には、インヂオ保護区が多い。

(サンパウロ州の色々な保護地区を示す地図)
インジオ保護区は、68番から73番、そして122番から129番である。
今回の2つの保護区は、69番と72番である。
Spm20070922aareaprotecaomananciais
※クリックすると拡大する。

インヂオ保護区は観光地ではない。

テノンデ・ポランTenondê PorãとクルクツKrukutuという2つのインヂオ保護区のうち、
西側の規模の大きな方に、行ってみた。
(あえて、行き方は示さないでおく。)
Spd20070920acmc
※クリックすると拡大する。

インヂオ保護区であることを示す「国立インジオ財団」の表示。
Spd20070908acmf

Spd20070908acme

現在、木造の草葺きの家屋を、均一のレンガ造りの家に建て直す工事が進んでいた。
Spd20070908acmd

今までの家である。
扉もなかったわけである。
Spd20070908acmg

ここには、約400人のインヂオが住んでいるそうである。

サンパウロ市の中心部で、
稚拙な民芸品を売っているこの地区のインヂオのグループを見かけることがある。
とても買う気になれないようなものである。

以前に、ジャラグア州立公園に接しているインヂオ集落を紹介したときにも書いたが、
保護されているものと、保護されていないものはどちらが幸せな状態にあるのかは、
明々白々である。

|

« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その12 アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラは不合格。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その91 ゴイアスの新監督にマルシオ・アラウージョ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16519783

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの公園 その71 Área de Proteção Ambiental Municipal do Capivari-Monos 5 インヂオ保護区。:

« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その12 アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラは不合格。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その91 ゴイアスの新監督にマルシオ・アラウージョ。 »