« ブラジルのアイスクリーム・メーカーのKibonがリコール。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その43 ロマリオは語る。 »

sábado, 27 de outubro de 2007

ブラジルのVarigの機体デザインが変わった。

Varig(=バリグ・ブラジル航空)が、10月23日(火)から新しいマークで飛び始めた。
黄色と金の矢車が、Gol航空のオレンジ色に変わった。
約100年にもなるVarigのアイデンティティと、この3月から所有者になったブラジルでの運行の歴史が最も短い若い航空会社であるGolのコンセプトを表したものである。

Varigによると、現在、国際線は6都市に向けて毎日20便、そして国内線は14都市に毎日120便を運行している。

-----------------------------
このデザイン変更を知らせるCMが放映されている。
「20071024JN-CM-Varig.wmv」をダウンロード

すっかり小さくなってしまったVarigが、日本への便を復活させる日が来るのだろうか。

|

« ブラジルのアイスクリーム・メーカーのKibonがリコール。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その43 ロマリオは語る。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16887227

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのVarigの機体デザインが変わった。:

« ブラジルのアイスクリーム・メーカーのKibonがリコール。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その43 ロマリオは語る。 »