« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その15 ロナウヂーニョはインタビュー無し。 | Main | サッカー:コリンチャンスの危機 その6 元選手が事情聴取された。 »

quinta-feira, 18 de outubro de 2007

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その71。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

市内中心部に近い最高級住宅街のパカエンブー地区には、豪邸が並んでいる。

それまでは、サンパウロ市の周辺地区で農場だったこの地区が区画整理されて、宅地化した、だいたい1940年代から60年代にかけて建設された家が多い。

極めて頑丈に作られた家が多いのであるが、年月には勝てず老朽化が進んでいる。

そのパカエンブー地区においても、廃墟のように思える家がある。

パカエンブー競技場の横の道に面している。

そこに、これら2枚の絵がある。
Spd20070912cb

ここパカエンブー地区や隣の最高級アパート街のイジエノポリス地区で、よく見かけるタッチの絵である。
Spd20070912cd

住宅の敷地に入り込んでまで、グラフィッチ(壁絵)を描くことは普通はないのであるが、階段の上にまで描かれてしまった。
Spd20070912cc

|

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その15 ロナウヂーニョはインタビュー無し。 | Main | サッカー:コリンチャンスの危機 その6 元選手が事情聴取された。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16795019

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その71。:

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その15 ロナウヂーニョはインタビュー無し。 | Main | サッカー:コリンチャンスの危機 その6 元選手が事情聴取された。 »