« ブラジルの「偽牛乳」。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その120 サンパウロFC優勝。 »

quarta-feira, 31 de outubro de 2007

サッカー:ロマリオ その44 ドゥンガ代表監督が語るロマリオをブラジル代表選出する条件。

ドゥンガDunga代表監督にかかっているが、ロマリオRomárioは今年の末までに引退しない理由が出来た。

冗談での質問で、2014年サッカー・ワールドカップの開催国がブラジルに決定との発表に出席するために、2人が一緒にスイスSuíçaに行った時に、ロマリオBaixinhoがブラジル代表の席を要求しなかったと記者が聞いた。

ドゥンガ代表監督は、ユーモアたっぷりで返事をした。

「ロマリオだけがゴールするなら彼を招集する。 ロマリオRomárioはいつもブラジル代表にいる。 いつも我々と一緒にある。 彼にとっては難しいことではないが、もし彼がゴールをするならば、自分は招集する」と、ドゥンガDunga代表監督は顔に笑いを浮かべながら言った。

-----------------------------
2008年には、ブラジル代表の親善試合がある。

それにでも、ロマリオが出場しないだろうか。
すでに、2005年4月に、代表引退試合というのをしているが。

ロマリオとドゥンガ代表監督は、仲良しである。
ロマリオも、ブラジル代表のキャプテンだったドゥンガには逆らっていなかった。

|

« ブラジルの「偽牛乳」。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その120 サンパウロFC優勝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオ その44 ドゥンガ代表監督が語るロマリオをブラジル代表選出する条件。:

« ブラジルの「偽牛乳」。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その120 サンパウロFC優勝。 »