« サッカー・ブラジル選手権2007 その113 第32節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その73。 »

segunda-feira, 22 de outubro de 2007

サッカー・ブラジル選手権2007 その114 ヴァスコ・ダ・ガマのセルソ・ロッチ監督解任。

セルソ・ロッチCelso Roth監督はもうヴァスコ・ダガマの監督ではない。

セルソ・ロッチ監督は、10月21日(日)にミネイロンMineirão競技場で行われたブラジル選手権第32節のアツレチコ・ミネイロAtlético-MG戦で敗れたあとにクラブを去った。

セルソ・ロッチ監督は、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroと南米杯Copa Sul-Americanaの悪い結果のあと力を失った。

最近の11試合で、ヴァスコ・ダ・ガマはわずかにボタフォゴBotafogo戦での1勝だけであった。

セルソ・ロッチ監督は37試合ヴァスコ・ダ・ガマを指揮して、15勝7分け15敗であった。

セルソ・ロッチ監督はこの水曜日に、サン・ジャヌアリオSão Januárioで行われる南米杯のベスト8戦のアメリカAmérica-MEX戦ではチームの指揮をしない。

エウリコ・ミランダEurico Miranda社長は、トレーニングを遅らせて、選手と会議をした。
しかし、月曜日のワークはキャンセルされなかった。
選手達は、17時20分にトレーニングをはじめるためにグラウンドに出た。

リオ・グランヂ・ド・スル州出身のセルソ・ロッチCelso Roth監督は、レナット・ガウーショRenato Gaúcho監督に代わって、今年の4月にヴァスコ・ダ・ガマにやって来た。
彼は、2005年末に、ボタフォゴBotafogoを出てからは失業していた。
セルソ・ロッチ監督は、今までにフラメンゴFlamengo、インテルナシオナウInternacional、グレミオGrêmio、パルメイラスPalmeiras、サントスSantos、アツレチコ・ミネイロAtlético-MG、ゴイアスGoiás、そしてアラブのクラブを指揮していた。

セルソ・ロッチ監督の前、レナット・ガウーショ監督はヴァスコ・ダ・ガマを1年9ヵ月指揮した。
57勝37分け31敗で、タイトルは獲れなかった。

-----------------------------
ブラジル選手権も残り6節となったこの時期に、監督を引き受ける者はいるのだうろか。


|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その113 第32節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その73。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2007 その114 ヴァスコ・ダ・ガマのセルソ・ロッチ監督解任。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その113 第32節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その73。 »