« ブラジル・サンパウロの公園 その86 Parque Villa-Lobos  1 概要。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その44 拙宅に来る鳥14。 »

sexta-feira, 9 de novembro de 2007

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その88。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

市内中心部から西に延びるコンソラソン大通り。
大きな通りの両側にも、グラフィッチ(壁絵)が散見される。

グラフィッチ(壁絵)の収集も、本格的にはじめて、もう1年近くになる。
落書きはいくらでもあるのだが、「絵」としての体をなしているものは、そうそうあるものでもないことが分かってきた。

それに、何とも書いてきたことだが、ろくなところにない。

下町それもいささか危険を感じるようなところに多い。

グラフィッチ(壁絵)そのものに関しても、何人かおなじみの作家の作品があることも分かってきたし、その分布地域にも、それぞれテリトリーのようなものがあることも、感じてきた。

何となく、目も肥えてきた。

グラフィッチ(壁絵)探しの中で、この頃気付いたのだが、「壁紙絵」というのもあるのだ。

A4程度の紙に、絵を描いてもしくは印刷して、それを壁に貼るのだ。
こういった「壁紙絵」も結構ある。
Spd20071005ci

壁に直接描くのは時間もかかるが、すでに絵が描かれた壁紙を貼り付けるのはそれほど時間もかからないはずである。

印刷物なので、同じ絵があちこちにある。
着色が違うこともある。

今やっと、この壁紙絵の収集にも取りかかっているところである。
いずれまとまったら、これも紹介していきたい。

|

« ブラジル・サンパウロの公園 その86 Parque Villa-Lobos  1 概要。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その44 拙宅に来る鳥14。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/16992239

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その88。:

« ブラジル・サンパウロの公園 その86 Parque Villa-Lobos  1 概要。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その44 拙宅に来る鳥14。 »