« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その11 レアンドロ・アマラルに鹿島アントラーズが触手。 »

sexta-feira, 23 de novembro de 2007

ブラジル・サンパウロの小鳥 その58 拙宅に来る鳥28。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に近い一戸建て住宅専用街にある拙宅の付近は、都心にしては緑に溢れている。
大木も多い。
花の咲く木や実のなる木など、街路樹やそしてそれぞれの家に植えられた庭木には、実に多くの小鳥たちが集まっている。

拙宅にも、そういった小鳥たちがひっきりなしに訪れてくる。

しばらく、そういった小鳥達をゆっくりと紹介してみたい。

-----------------------------
サビア・ラランジェイラ。

体長25センチと、やって来る鳥の中でももっとも大型になる。

サンパウロ州のシンボル鳥である。


このサビア・ラランジェイラの大好物は、マモン(=パパイヤ)。
マモンを置いておくと、すぐに飛んでくる。

黒い種は食べない。
身体の色と同じオレンジ色のところだけを食べる。
Spd20070908ca

|

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その11 レアンドロ・アマラルに鹿島アントラーズが触手。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17160038

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その58 拙宅に来る鳥28。:

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その11 レアンドロ・アマラルに鹿島アントラーズが触手。 »