« サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 | Main | ブラジル・サンパウロのイジェノポリスの午後 その7 ブエノスアイレス公園の噴水。 »

quarta-feira, 14 de novembro de 2007

サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その21 対ペルー、チリ戦代表のトレーニング開始。

テレゾポリスTeresópolis市のグランジャ・コマリーGranja Comaryでは、11月13日(火)には、ボールが転がることはなかった。

2010年ワールドカップ南米予選の対ペルーPeru戦と対ウルグアイUruguai戦のためのブラジル代表seleção brasileiraのトレーニングの初日に、選手達はただフィジカル・ワークをしただけであった。

18人の選手が筋トレ室で、そしてグランジャ・コマリーGranja Comaryのグラウンドの周囲を走った。
ロナウヂーニョ・ガウショRonaldinho Gaúcho、GKドーニーDoniは、身体の問題で参加しなかった。
ルイス・ファビアーノLuís Fabianoとジウベルト・シウヴァGilberto Silvaは火曜日の夜にしか到着しない。

グランジャ・コマリーGranja Comaryのグラウンドを水浸しにするほど、テレゾポリスTeresópolis市にこの数日強い雨が降ったことで、ドゥンガDunga代表監督はトレーニングのグランドをチェックし、休むことにした。
それで、ワークは、フィジカル・トレーナーのパウロ・パイションPaulo Paixãoが指揮した。

この水曜日の朝から、ドゥンガ代表監督はテレゾポリスTeresópolis市でのボールを使った最初のトレーニングを指揮する。

----------------------------
今日から、またスポーツ専門チャネルでは、ブラジル代表のトレーニング風景を延々と流しながら、評論家がああだこうだという番組が始まった。

ダラダラした番組だが、それはそれで、面白い。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 | Main | ブラジル・サンパウロのイジェノポリスの午後 その7 ブエノスアイレス公園の噴水。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17066055

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その21 対ペルー、チリ戦代表のトレーニング開始。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 | Main | ブラジル・サンパウロのイジェノポリスの午後 その7 ブエノスアイレス公園の噴水。 »