« ブラジル・サンパウロの小鳥 その48 拙宅に来る鳥18。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 »

terça-feira, 13 de novembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その97 サンパウロFCのGKロジェリオ・セニが日本のクラブのオファーを断る。 

サンパウロFCのファンは誰もロジェリオ・セニRogério Ceniを失うことを認めない。

ロジェリオ・セニはプロとしてのキャリアをサンパウロFCで始め、そこで終えるだろう。
少なくとも全てのサンパウロFCのファンはそう考えている。

しかし、1月22日に35歳になるロジェリオ・セニに国外のメルカードがもう無いと思っていた人は裏切られた。
つい最近、ロジェリオ・セニは移籍しないかという打診を受けていた。 しかし交渉の開始を断り、この件は社長のジュヴェナウ・ジュヴェンシオJuvenal Juvêncioによって解決された。

「今年サンパウロFCをでるというオファーを受け取った。 スペインでもなく、イタリアでもない。 それは他の国だ。 自分は代理人もいないし、2010年まで契約があるクラブの許可無く話をしたくなかった。 この件は社長のジュヴェナウ・ジュヴェンシオによって解決してもらうようにした。 自分が出て行くのは、自分の将来を決定する責任がある彼次第である」と、ロジェリオ・セニRogério Ceniは言った。
ロジェリオ・セニは、日本のクラブから、巨額の提示を受けていた。
 
ジュヴェナウ・ジュヴェンシオJuvenal Juvêncio社長は、GKで得点を失う可能性を否定した。
2010年まで契約を伸ばした社長は、サンパウロFCのファンを増やし続けるのは彼だと言い、まだまだサンパウロFCのユニフォームを着てタイトルを獲ると言った。
交渉は、始まったばかりで終わった。

「自分は35歳になる。 バルセロナBarcelonaやレアル・マドリReal Madridはそんな年の選手に投資することはない。 GKに投資するとしたら、彼らは20歳代にするだろう。 自分も同じで、役員だったら、投資しない。 自分はサンパウロFCで満足しているし、幸せである。 このユニフォームでトレーニングし、プレイするのが好きである・ クラブを変えようとは思わない」と、ロジェリオ・セニは明言した。

ロジェリオ・セニRogério Ceniは代理人がいない。 最初の契約では、せいぜい、彼はクラブと幾つかの文言についてチェックするために弁護士を雇うくらいであった
しかし、最近のサンパウロFCとの契約では、別のプロの助けも依頼することはない。
一対一で歴代の社長と交渉し、全てやりたいようにやってきた。

「打診がある時にはいつも、自分は社長と話すようにと言ってきた。 サンパウロFCが自分の将来を決める。 自分が決めるのは、ここで引退することだ。 他のユニフォームを着ることはない」と、ロジェリオ・セニRogério Ceniは強調した。

----------------------------
いつもながら、
おもしろみのない、優等生の、ロジェリオ・セニのインタビューである。

ロジェリオ・セニは、現在ブラジルでプレイしている選手では、最も高い給与をもらっていると言われている。
実績から見て、当然だろう。

そのロジェリオ・セニに、ちょっかいを出した日本のクラブとはどこだろう。

それについては、何も情報がない。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その48 拙宅に来る鳥18。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17065462

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その97 サンパウロFCのGKロジェリオ・セニが日本のクラブのオファーを断る。 :

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その48 拙宅に来る鳥18。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2007 その133 ブラジルサッカー協会CBFが第37節の日程を変更。 »