« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その18 平日の競技場16。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その52 拙宅に来る鳥22。 »

sábado, 17 de novembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その8 サンパウロFCがアドリアーノ獲り。

FWアドリアーノAdrianoが、2008年のシーズンのサンパウロFCの新戦力の1人になるかもしれない。

アドリアーノは、何週間かサンパウロFCの治療回復センターで過ごす。
社長の考えは、アドリアーノImperadorは少なくともリベルタドレース杯米州選手権Copa Libertadores da Américaを戦うためにでも契約をする。

「すでにサンパウロFCでアドリアーノが治療をすることについてはOKをしている。 いつもブラジル代表になるような選手達を受け入れてサンパウロFCの治療センターでこのようなことをしているから、いつでも彼を最大限受け入れる」と、社長の特別顧問のジョアン・パウロ・ヂ・ジェズス・ロペスPaulo de Jesus Lopesは説明した。

全ての費用について、社長は治療の期間の費用は無料である。

「我々としては、彼が少しでも、少なくとも半年でもいてくれることが望ましい。 特にリベルタドレースLibertadores杯のような我々の選手権の一つでも戦ってくれれえば」と、役員は締めた。

レンタルは、サンパウロFCにとって、また、イタリアItáliaで不調な時を過ごしブラジルBrasilでの肉体的そして精神的な治療をするためにインテルから自由になったもアドリアーノAdrianoにとっても関心のあるところ。

-------------------------------
サンパウロFCの治療センターでは、
国外でプレイしている選手がよく治療に使っている
全ての費用は無料にしている。

これで、リカルド・オリヴェイラは2006年に治療快復後、サンパウロFCでプレイした

逃げたのはゼ・ロベルトで、サントスでプレイした。

ニウマールにも、同様のオファーをしていた。

|

« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その18 平日の競技場16。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その52 拙宅に来る鳥22。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17096300

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その8 サンパウロFCがアドリアーノ獲り。:

« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その18 平日の競技場16。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その52 拙宅に来る鳥22。 »