« サッカー・ブラジル選手権2007 その134 ブラジル選手権優秀選手の最終候補発表。 | Main | ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その24 平日の競技場22。 »

sexta-feira, 23 de novembro de 2007

サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その28 対ウルグアイ戦の翌日の新聞。

11月21日(水)に、サンパウロのモルンビー競技場で行われた2010年ワールドカップの南米予選の第4節のブラジル代表対ウルグアイ代表戦の翌日。

市内の新聞・雑誌売り場で、新聞の1面をチェックした。

読者層がもっともレベルが高い2紙でも、2ゴールをあげたルイス・ファビアーノの写真が大きく掲載されている。
ルイス・ファビアーノとGKジュリオ・セーザルがブラジルを救ったとある。
試合内容については、非常に辛口だ。
Spd20071122a

新聞を毎日買う家はあまり多くない。
大抵の人は、テレビと口コミに、情報を頼っている。
新聞を宅配してもらう人でも、一流紙は気取りすぎだし、普通の生活に全く関係ない、マクロ経済、国際政治、文化などは不用だという人がほとんどだ。
庶民の生活に関係する記事だけでまとめた新聞の方が読みやすい。
そういった新聞2紙も、やはり1面はルイス・ファビアーノ。
当然である。
Spd20071122b

そして、スポーツ専門紙。
1紙だけある。
一面の写真は、
なんと「ルイゾン」。
ルイス・ファビアーノの写真もあるが、小さい。
Spd20071122c

33歳の、故障が絶えず、今も療養中のルイゾンが、何故1面。
今年所属しているブラジル選手権第2部のサン・カエターノのユニフォームを着た写真だ。
コリンチャンスと契約が噂されているからだ。

もちろん、記事ではブラジル代表の記事が一番多い。
全36ページ中、8ページもある。
しかし、広告がほとんどは行っていない新聞である。
よく経営が成り立つものだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2007 その134 ブラジル選手権優秀選手の最終候補発表。 | Main | ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その24 平日の競技場22。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その28 対ウルグアイ戦の翌日の新聞。:

« サッカー・ブラジル選手権2007 その134 ブラジル選手権優秀選手の最終候補発表。 | Main | ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その24 平日の競技場22。 »