« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その1 日程発表。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その2 コリンチャンスの試合日程。 »

terça-feira, 13 de novembro de 2007

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その91。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

パウリスタ大通りのはじまりは、パライゾに近いオズワルド・クルーズ広場。

パウリスタ大通りの終わりは、コンソラソン通りを越えたマレシャル・コルデイロ・ヂ・ファリアス広場。
高台にある景色のよい広場であるが、ここに行ったことがある人は少ないと思う。

このマレシャル・コルデイロ・ヂ・ファリアス広場の目の前から、数十メートルのところに、グラフィッチ(壁絵)の一群がある。

それほど良質のグラフィッチ(壁絵)ではないが、
他では見られない作家の作品がある。

この絵が描いてあるところは、道路壁である。
土中の水を抜くために、何カ所も穴が開いている。

その穴を、グラフィッチ(壁絵)の目や鼻、口にしてしまった作品である。
Spd20070720cc

制約の中で、面白い表情にもなる。
Spd20071019ca

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その1 日程発表。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その2 コリンチャンスの試合日程。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その91。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その1 日程発表。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その2 コリンチャンスの試合日程。 »