« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その21 平日の競技場19。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その98。 »

terça-feira, 20 de novembro de 2007

サッカー:ロマリオの日々 その50 トレーニングに現れた。

11月19日(月)、ロマリオRomárioはサン・ジャヌアリオSão Januárioに現れて、ヴァスコ・ダ・ガマのトレーニングに普通に参加した。
ロマリオBaixinhoは、フィジカルトレーナーのルイス・フラヴィオLuís Flávioとヴァウヂール・エスピノーザValdir Espinosa監督の指揮によるワークで、力を抜くことはなかった。

ロマリオは、16時に他の選手達と共にグラウンドに入り、ウォーミング・アップを始めた。
いつもはしないローダ・ヂ・ボボroda de bobo(=真ん中に1人の選手が立ちも、残りの選手達が環状に立って、ボールをパスしあうもの)にも、ロマリオRomárioは参加した。

これは、2個のボールを使って行われた。
ロマリオは同僚の後ろを走ることになった時も、ユーモアを持っていた。

「ボール、1個だ」と同僚からボールを取るのに10秒も遅れることなく、ロマリオBaixinhoは言った。

ウォーミング・アップのあと、ロマリオは技術委員会の指示で輪になった。
最初はマルセリーニョMarcelinho相手に1つのゴールだけを使った。
そのあと、2つのゴールを使って、シュート練習をした。

活動は約1時間だった。
こういうことで、みんなはロマリオBaixinhoが28日のコリンチャンスCorinthians戦のためにサンパウロSão Pauloに行くと言っている。

----------------------------
このロマリオの存在で、コリンチャンスの選手達は非常に警戒している。

リオ・デ・ジャネイロでしかプレイしないはずなのに、本当に、ロマリオはサンパウロに行くだろうか。

尚、28日(水)に、ブラジル選手権の第37節の試合として行われるコリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ戦は、またもやネスレのお買いあげ試合である。
このためパカエンブー競技場の正面スタンド席を除いては、一般に販売されない。

24日(土)に、市内のスーパーで、ネスレの指定商品3点を買うと、入場券がもらえることになる。

|

« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その21 平日の競技場19。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その98。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その50 トレーニングに現れた。:

« ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その21 平日の競技場19。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その98。 »