« ブラジル・サンパウロの小鳥 その59 拙宅に来る鳥29。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その13 鹿島アントラーズが求めるレアンドロ・アマラルの違約金は約6億円。 »

sábado, 24 de novembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その12 浦和レッズのワシントンの交渉は進行中。

浦和レッズ・ダイアモンズUrawa Red DiamondsのFWワシントンWashingtonは、11月23日(金)にフルミネンシFluminenseと交渉をしていることを再確認した。

ワシントンは、2008年のリベルタドレースLibertadores杯を戦うチームを作るために、役員に望まれているものの1人である。

ラジオ・ブラジルRádio Brasilのインタビューで、2004年にブラジル選手権Campeonato Brasileiroで34ゴールをあげて得点王になったワシントンは、
今年のFIFA世界クラブ杯Mundial de Clubes da Fifaを浦和レッズのためにプレイし、1月に、ブラジルBrasilに戻るのは自由になるといった。
フルミネンシは選択肢の一つである。

「いつもブラジルに着くのかは分からない。しかし交渉は上手く進んでいる。 まだサインしていないので、自分の行き先がフルミネンシFluminenseで正しいというようなことはない」と言った。

ワシントンWashingtonによると、彼の代理人ジウマール・リナウヂGilmar Rinaldiが交渉の責任者である。
ワシントンは1月2日まで浦和レッズと契約があり、すでに日本では続けないと通知した。

--------------------------------
サンパウロFCの役員は2008年のFWを探している。
元ポンチ・プレッタPonte Pretaでアツレチコ・パラナエンセAtlético-PRで現在浦和レッズのワシントンの名前は、この何日か挙がっていた。
ワシントンの代理人と幾度か話をし、ワシントンに近い人たちに相談したあとで、サンパウロFCの役員は来年の強化選手とするのを諦めた。

価格的な不一致とワシントンの体調に関係することで、サンパウロFCの選手からはワシントンWashingtonは外された。

毎日、ムリシー・ラマーリョMuricy Ramalho監督は、社長のジュヴェナウ・ジュヴェンコJuvenal Juvêncioと、この件について話をしてきた。
ブラジル選手権に優勝したあと、焦点はリベルタドレースLibertadores杯を考えた契約に移っている。

--------------------------------
リベルタドレース杯は、
ブラジルのクラブにとっては、とても大きな存在だ。

出場権を得ることも大変だが、
出場するからには、良いチームを作り上げることが、社長と監督の仕事である。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その59 拙宅に来る鳥29。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その13 鹿島アントラーズが求めるレアンドロ・アマラルの違約金は約6億円。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17180844

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その12 浦和レッズのワシントンの交渉は進行中。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その59 拙宅に来る鳥29。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その13 鹿島アントラーズが求めるレアンドロ・アマラルの違約金は約6億円。 »