« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その28 対ウルグアイ戦の翌日の新聞。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 »

sexta-feira, 23 de novembro de 2007

ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その24 平日の競技場22。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に位置するパカエンブー競技場

1940年代中期に住宅開発されたパカエンブー地区のシンボルとして建設された。
市に寄付され現在も市営である。

サッカー場だけがあるイメージが強いが、実は複合スポーツ施設である。

1950年開催のサッカーのワールド・カップの会場にもなっているし、1963年開催のパン・アメリカン大会の会場にもなっている。

すでに、歴史的な文化財に指定されていて、外観の変更は出来ない。

コリンチャンスの事実上のホームとして使われているのだが、
その試合のない日のパカエンブー競技場はとても静かである。

------------------------------
パカエンブー競技場には、駐車場がある。
利用者は使用できる。

だが、サッカーの試合がある時などは、別だ。
あらかじめ登録された車だけが中にはいることが出来る。

ここは、テニスコートと体育館の間の駐車場である。
Spd20070423cza

舗装が新しく、駐車枠が鮮やかなのは、
5月にローマ法王ベント13世(=ベネディクト13世)がここにおいでになる前に、補修をしたからである。

ローマ法王のあの防弾車は、
この駐車場の左上にある入り口から入り、
この駐車場の左下の方に進み、
競技場に入っていったのである。

|

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その28 対ウルグアイ戦の翌日の新聞。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場2007 その24 平日の競技場22。:

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その28 対ウルグアイ戦の翌日の新聞。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その101。 »