« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その17 7ヵ月ぶりにマラカナに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その3 ヤマンドゥ・コスタ 3。 »

sexta-feira, 28 de dezembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その60 コリンチャンスは、SBコエーリョをセルチックに売却。

右SBコエーリョCoelhoはもうコリンチャンスCorinthiansの選手ではない。

この12月27日(木)に、アンドレス・サンシェスAndrés Sanches社長がコエーリョをスコットランドEscóciaのセルチックCelticに売ったことを認めた。

コエーリョは近々欧州Europaに行き、契約に署名し、公式に発表される。

コエーリョCoelhoの権利を売ったことで、コリンチャンスTimãoは2百万ユーロを得ることになる。
この価格は社長にとってはとても良いと考えられている。

コエーリョはコリンチャンスAlvinegroにいてポジションをとることは出来なかった。
今シーズンはアツレチコ・ミネイロAtlético-MGにレンタルされて、そこでチームの中で傑出した選手の1人となった。

コエーリョを売ったことで、マノ・メネゼスMano Menezes監督はこのポジションの2人の若者を持つことになる。
ロシアRússiaのCSKAへのレンタルから戻ってくるエドゥアルド・ラチーニョEduardo Ratinhoと2008年末までパルメイラスからレンタルされているアマラルAmaralである。

今期に幾つかの試合で正選手となったエヂソンEdsonは契約を更新されない。
ポルトガルに移籍することになるだろう。
コリンチャンスTimãoの権利は13月31日に終了する。

--------------------------------
コエーリョは、2005年のシーズンは、それなりに先発していた。
プレイにムラがあった。

エヂソンも同様だ。

エドゥアルド・ラチーニョとアマラルは、2006年には共にブラジル代表U-20だった。

エドゥアルド・ラチーニョは、守りが出来ないという問題がある。
それにシュートも下手。

アマラルが、2008年に大活躍することを期待している。
顔はちょっと不細工だが、
好青年である。

コエーリョ、エヂソン、エドゥアルド・ラチーニョは、コリンチャンスの生え抜きである。

|

« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その17 7ヵ月ぶりにマラカナに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その3 ヤマンドゥ・コスタ 3。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17501988

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その60 コリンチャンスは、SBコエーリョをセルチックに売却。:

« ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その17 7ヵ月ぶりにマラカナに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その3 ヤマンドゥ・コスタ 3。 »