« ブラジルの建築家オスカー・ニエマイヤー その3 メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナ 1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その89 拙宅に来る鳥59。 »

quarta-feira, 26 de dezembro de 2007

ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その1 ヤマンドゥ・コスタ 1。

実は、この頃、音楽のコンサートづいている。
だからといって、お金をかけているわけではない。
ブラジルの超一流タレントがショーを行う場所は、このところサンパウロ市の南部のほうに大きなホールが建設されたので、そちらで行われることが多い。
高い席は150レアル(=約1万円)とかそれ以上の値段になっている。

1時間もかけて、そんなところまで行く気もしないし、
そこまでの関心もない。

サンパウロでの生活は、基本的にチープでシックに行くと決めているので、いつもそういったものを求めている。
このブログで紹介するのも大体そんなものである。
このブログをきちんと読んでいただいている方は、もうご理解いただいているはずである。
どうしても、お金を出したほうがよいものには出すが、
そんなことをいつもするのはまったく趣味に合わない。
レストランでもそうである。

ただ、サッカーの試合とカルナヴァルは、お金を出して、出来るだけ良い席のほうが良いと思っている。
やはり安い席は、遠いので見えないからだ。
観客の熱気はともかくとしても、テレビのほうがましとも思えるくらいだ。

サンパウロにおいては、音楽のショーが、年末年始やカルナヴァル前後を除いては、毎日のようにあちこちの会場で開催されている。
それも、手頃な時間から手頃な価格で、良い会場で開催されている。

--------------------------------
12月3日20時30分から、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナのシモン・ボリヴァール公会堂で、
7弦ギターでの超絶技巧で知られるヤマンドゥ・コスタYamandu Costaとマンドリンbandolimのアミルトン・ヂ・オランダHamilton de Holandaのコンサートがあった。
Spd20071203ca

ヤマンドゥ・コスタは、2005年末に、日本でもコンサートを行っているので、知っている方も多いことだと思う。

その彼のコンサートであれば、これはもう行かないわけには行かない。

この会場は、満員になった。
Spd20071203cf

バッハ・フンダ複合駅のすぐ近くなので、ここに行くのはそれほど難しくない。
Spd20071201d

それに、この日のコンサートは無料だったのだ。
※日本で7千円位したはずだ。

チケットは、この会場のチケット売り場で、14時から配布された。
1人最大2枚だった。

このヤマンドゥ・コスタの超絶技巧を、是非とも知って欲しい。
※音質は悪いがご理解願いたい。
 ブラジルでは、この種のコンサートで、
 大体写真撮影や録音については文句を言われない。
 ストロボを使わないくらいの配慮は必要だが。
 ビデオは駄目な場合が多い。
 中には、携帯電話の動画撮影をずっとしている者がいた。
 そこまでやると音楽を聞きに来たとは思えない。
「spd20071203yamandu1.WAV」をダウンロード

この2人は、
1月の18,19,20日にも、イビラプエラ公園の公会堂で、
同じコンサートを行うことになっている。
だが、こちらは30レアル(=約2000円)である。

同じサンパウロでの、似たような会場での、
同じスポンサーによる、同じ演者によるコンサートで、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナでは無料で、
イビラプエラ公園では有料というのは、
多少不思議である。
Spd20071203o

もっとも、この価格であっても、
このコンサートは絶対的にお勧めである。
日本から上品な訪問者がある方は、このコンサートにお連れすると良いと思う。

------------------------------

つづく。

|

« ブラジルの建築家オスカー・ニエマイヤー その3 メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナ 1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その89 拙宅に来る鳥59。 »

Comments

今日、渋谷のタワレコでヤマンドゥ・コスタのCDを試聴してきたとこです。

このアルバムがとにかくカッコイイ!
彼の7弦ギターにベースとバイオリンがセッションするアルバムを聴いたのですが、すぐに購入しました。

ボーカルの無い音楽なんて・・・と思い込んでいた自分の殻が破れましたね。
これはお奨めです。
サンパウロでも大いに盛り上がったのではないでしょうか?

Posted by: 川崎在住hiro | quarta-feira, 26 de dezembro de 2007 at 09:57

>川崎在住hiro様
人間業とは思えないような超絶技巧で、本当に素晴らしいですね。
盛り上がったかどうかは、この後も続くライブ模様を聞いてください。

Posted by: Sao Paulo | quinta-feira, 27 de dezembro de 2007 at 02:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17483308

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その1 ヤマンドゥ・コスタ 1。:

« ブラジルの建築家オスカー・ニエマイヤー その3 メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナ 1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その89 拙宅に来る鳥59。 »