« ブラジル・サッカー:2007オフ その24 ネルシーニョ・バチスタ監督は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その71 拙宅に来る鳥41。 »

quinta-feira, 6 de dezembro de 2007

サッカー:ロマリオの日々 その63 ドーピングの審理は今年中にも。

ヴァスコ・ダ・ガマの法務部門が期待していたように、FWロマリオRomárioのドーピングの件の審理は今年のうちにおこなわれるだろう。

スポーツ裁判所Justiça Desportivaのサイトによると、ロマリオBaixinhoの件はスポーツ最高裁判所STJDの検事によって告発され、12月18日に弁明の機会がある。


ロマリオBaixinhoも、ロマリオとヴァスコ・ダ・ガマの医師も、この水曜日から書面による弁明と証拠を提出するために5日間の猶予が与えられる。

この期間のあと、書類は検事局と規律委員会Comissão Disciplinar に2日間以内に送られることになる。

検事局で検討されたあとで、ロマリオRomárioはブラジル・スポーツ裁判コード244条Código Brasileiro de Justiça Desportiva違反で告発される。

-----------------------------
半年から1年といわれる出場停止の処分が出るのが早ければ早いほど、復帰も早くなる。
早期の審理終了を、ロマリオもヴァスコ・ダ・ガマもそしてファンも望んでいる。

|

« ブラジル・サッカー:2007オフ その24 ネルシーニョ・バチスタ監督は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その71 拙宅に来る鳥41。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17291572

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その63 ドーピングの審理は今年中にも。:

« ブラジル・サッカー:2007オフ その24 ネルシーニョ・バチスタ監督は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その71 拙宅に来る鳥41。 »