« ブラジル・サンパウロの小鳥 その78 拙宅に来る鳥48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「パパイ・ノエル」の宅配。 »

sábado, 15 de dezembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その35 コリンチャンスはサント・アンドレでは試合が出来ない。

2008年の初めはパカエンブーPacaembu競技場がリフォーム工事をしているので、コリンチャンスは主催試合の8試合を別の場所で行わなくてはならない。

選ばれたグラウンドは、サント・アンドレSanto Andréのブルーノ・ジョゼ・アンドレBruno José Daniel競技場であった。
コリンチャンスの代表が、水曜日にサント・アンドレにいた。
しかし、警察が安全上の問題があるとしてこの場所での使用を禁止した。
それで、役員はまた別の場所を健闘している。


コリンチャンスTimãoは、モジ・ミリンMogi Mirim(ジョアン・パウロ2世競技場Estádio João Paulo II)とジュンジャイJundiaíのパウリスタPaulista(ジャイミ・シンツラ競技場Jaime Cintra) の役員と交渉をしている。

最後のオプションはモルンビーMorumbi競技場であるが、賃貸料がとても高いと考えられている。

コリンチャンスCorinthiansは、サンパウロ州選手権ではグアラニーGuarani,、パウリスタPaulista、ミラソルMirassol、ブラガンチーノBragantino、ポルツゲーザPortuguesa、グァラチングェタGuratinguetá、ジュヴェンツスJuventusを迎える。

また、必要ならば、ブラジル杯Copa do BrasilではバッハスBarras-PIと試合をするが場所がまだ決まっていない。

-------------------------------
また、コリンチャンスの流浪の旅で、2008年も始まることになる。

2008年の1月から2月にかけては、パカエンブー競技場が使えないということなので、こちらもこの間試合観戦には行かないということになりそうである。

その分、お金を使わなくて済むわけである。

パカエンブー競技場の工事は、今週から始まっている。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その78 拙宅に来る鳥48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「パパイ・ノエル」の宅配。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その35 コリンチャンスはサント・アンドレでは試合が出来ない。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その78 拙宅に来る鳥48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「パパイ・ノエル」の宅配。 »