« ブラジル・サッカー:2007オフ その45 ワシントンはフルミネンセ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その47 フラメンゴは、ロナウドを求めている。 »

sábado, 22 de dezembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その46 ドドゥは、フルミネンセ。

FWドドゥDodôは、12月21日(金)にフルミネンセFluminenseで紹介された。

ドドゥ32歳は、2008年のシーズンのためにフルミネンセのユニフォームを着る2人目の新戦力となった。

一人目は、日本Japãoの元浦和レッズ・ダイアモンズex-Urawa Red DiamondsのワシントンWashingtonで、この金曜日にクリチーバCuritibaで発表された

ドドゥDodôは、ボタフォゴBotafogoでゴールと問題の時を過ごした後に、フルミネンセにやってきた。
ドドゥは、リオ・デ・ジャネイロ州選手権で準優勝したチームの名選手の1人であった。
しかし、ドーピング検査で彼の名前が出て来た。
スポーツ最高裁判所Superior Tribunal de Justiça Desportivaでの2度の審理の後に無罪となったが、2008年にはFIFAによって裁かれる。

ドドゥは、1994年に短期間フルミネンセのジュニオールにいて14試合で6ゴールを決めた。
彼はまたプロとして1試合マラカナMaracanã競技場でも戦うに至った。

「フルミネンセFluminenseのユニフォームを着ることに戻れて幸せである。 12-13年たった。 あの時の職員にまた会えて嬉しい。 このユニフォームを着られて嬉しく誇りである」と、ドドゥDodôは明言した。

ドドゥは、2007年の出来がとても良かったのにフルミネンセFluminenseに来ることになったかを明らかにした。

「フルミネンセはチームを強くしたがっていて、自分と話をした。 初めてリベルタドーレス杯を戦うことになって嬉しい」と言った。
Spd20071221i

-------------------------------
ほぼ毎年、それほど悪くない成績を残しながらも、
クラブを移り続けているドドゥ。

フルミネンセへの移籍の理由は、ブラジル人選手としてのあこがれのリベルタドーレス杯と説明したわけだ。

|

« ブラジル・サッカー:2007オフ その45 ワシントンはフルミネンセ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その47 フラメンゴは、ロナウドを求めている。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17449792

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その46 ドドゥは、フルミネンセ。:

« ブラジル・サッカー:2007オフ その45 ワシントンはフルミネンセ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007オフ その47 フラメンゴは、ロナウドを求めている。 »