« ブラジル・サッカー:2007オフ その49 エヂムンドは、パルメイラスを退団。 | Main | ブラジル・サンパウロの”Tom Jazz” その6 "Os Cariocas"6。 »

domingo, 23 de dezembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その50 アドリアーノの給与は10分の1に。

お金は幸せを持ってこない。
アドリアーノが過ごしている状況は最大の契約金の減少である。
サンパウロFCでプレイするために、アドリアーノAdrianoはインテル・ミランInter de Milãoで受け取っていた高い給与を諦めた。

「自分は給与については諦めた。 お金は今は大事ではないからだ。 大事なことは、プレイに復帰することだ。 戻ることが幸せを持ってくる。 自分にとって自分がお金を得るか得ないかは問題ではない。 大事なことはここから前進することである。 今自分はここでとてもよい。 お金を失っても悔いることはない」と、アドリアーノは保証した。
サンパウロFCでは、今までの10%を受け取ることになる。

アドリアーノAdrianoにとって、お金を考えるために第1に必要なことは良いプレイに復帰することである。 良い状態に復帰すれば、自然に銀行口座はいっぱいになる。

「プレイし、幸せになる必要がある。 以前のアドリアーノAdrianoに戻れば、間違いなく自分は戻るし、自分は回復している。 いまは自分が望んでいることは、プレイである」と言った。

-------------------------------
アドリアーノが復調すると、
サンパウロFCはいい買い物だ、

|

« ブラジル・サッカー:2007オフ その49 エヂムンドは、パルメイラスを退団。 | Main | ブラジル・サンパウロの”Tom Jazz” その6 "Os Cariocas"6。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17450601

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その50 アドリアーノの給与は10分の1に。:

« ブラジル・サッカー:2007オフ その49 エヂムンドは、パルメイラスを退団。 | Main | ブラジル・サンパウロの”Tom Jazz” その6 "Os Cariocas"6。 »