« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その4 ヤマンドゥ・コスタ 4。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その92 拙宅に来る鳥62。 »

sábado, 29 de dezembro de 2007

サッカー:ロマリオの日々 その72 エヂムンドに入り口は開くと言った。

ロマリオRomárioはエヂムンドEdmundoのためにヴァスコ・ダ・ガマの入り口を開いた。

ロマリオBaixinhoは、2008年にはリオ・デ・ジャネイロ州選手権Campeonato Cariocaでプレイする以外にヴァスコ・ダ・ガマの監督になる。
古いライバルのエヂムンドとの契約に反対は全くしない。

2人は愛と憎悪の関係である。

12月28日(金)に、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroのヴァスコ・バッハVasco-Barraで行われたロマリオがいつも企画している独身者対既婚者の草試合の前に、ロマリオBaixinhoはエヂムンドAnimalの契約の可能性についてコメントした。

「みんな合意は近いと知っている。 エヂムンドEdmundoはヴァスコ・ダ・ガマのアイドルである。 クラブにとっても、ファンにとってとても良いことになる」

ヴァスコの社長は2008年にFWエヂムンドEdmundoと契約するための交渉に熱心である。

エウリコ・ミランダEurico Miranda社長は、ヴァスコ・ダ・ガマがエヂムンドAnimalの弁護士のルイス・ロベルト・レヴェン・シアーノLuiz Roberto Leven Sianoと、ヴァスコ・ダ・ガマがエヂムンドに負っている1400万レアルの負債の支払い方の交渉をしていることを認めた。

このシーズンの終わりにこの水曜日の夜に行われたソーシャルサッカーの決勝戦で、エヂムンドEdmundoと会ったにもかかわらず、ロマリオRomárioはエヂムンドAnimalと接触しなかった。

「まだ話はしていない」と、ロマリオBaixinhoは言った。
監督としての生活に慣れようとして、ヴァスコ・ダ・ガマは次シーズンに向けて良いチームを作ろう考えている。

「まだ良く考えてはいない。 自然に心配している。 ヴァスコ・ダ・ガマは強化しようとしている。現在の財政状況の中で出来ることをする リオ・デ・ジャネイロ州選手権Campeonato Cariocaではタイトルを目指して戦う。
「20071228sporTVnews-Romario.wmv」をダウンロード

ロマリオRomário とエヂムンドEdmundoは、フラメンゴFlamengoで、ヴァスコ・ダ・ガマでそしてフルミネンセFluminenseで一緒だった。

毎回、関係は友好的な形ではなく終わる。 いつもロマリオBaixinhoがエヂムンドAnimalに勝っている。

------------------------------
ロマリオとエヂムンド。

強烈な個性の2人だが、ロマリオのほうが上か。

|

« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その4 ヤマンドゥ・コスタ 4。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その92 拙宅に来る鳥62。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17512644

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その72 エヂムンドに入り口は開くと言った。:

« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その4 ヤマンドゥ・コスタ 4。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その92 拙宅に来る鳥62。 »