« サッカー:ロマリオの日々 その65 ロマリオの父は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その15 ジーコの”スターの試合”に参加。 »

sexta-feira, 7 de dezembro de 2007

ブラジル・サッカー:2007オフ その26 クルゼイロの監督にアヂウソン・バチスタ。

ミステリーが終わった。
クルゼイロCruzeiroの役員との会議の後で、アヂウソン・バチスタAdilson Batistaはクラブと1年間の契約に合意した。

アヂウソン・バチスタは来年のリベルタドレースLibertadores杯でクルゼイロを指揮する使命を帯びることになった。
クルゼイロの、リベルタドレース杯の初戦は1月30日になる。
相手はまだ決まっていない。

「役員は、アヂウソン・バチスタがクラブが今必要としてる人物だと理解している。 丈夫で、規律正しく、選手として国際試合で勝利した監督である」とクルゼイロCruzeiroの広報担当役員のギリェルミ・メンデスGuilherme Mendesは明言した。

アヂウソン・バチスタ監督は、12月6日(木)17時に現れて、記者会見を行う。

アヂウソン・バチスタは39歳で、クリチーバCuritiba生まれ。
1987年にDFとして、サッカー選手としてのキャリアを始め、7つのプロチームでプレイした。

1989年にクルゼイロCruzeiroに移籍し、1990年と1992年にミナスジェライス州選手権Campeonato Mineiroに優勝し、1992年と1993年にスーペルコパ・ドス・カンペオンエス・ダ・リベルタドーレスSupercopa dos Campeões da Libertadoresに優勝した。

監督としての仕事は、2001年にサンパウロSão Paulo州のモジ・ミリンMogi Mirimから始めた。

その後、クルゼイロCruzeiroにやってくるまでに、アメリカAmérica-RN、アヴァイAvaí、パラナParaná、グレミオGrêmio、パイサンドゥPaysandu、スポルチSport、フィグェイレンセFigueirenseそしてジュビロ磐田Jubilo Iwata-Japãoの8つのチームを指揮した。

--------------------------------
監督として、キャリアも十分だ。

|

« サッカー:ロマリオの日々 その65 ロマリオの父は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その15 ジーコの”スターの試合”に参加。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17297473

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007オフ その26 クルゼイロの監督にアヂウソン・バチスタ。:

« サッカー:ロマリオの日々 その65 ロマリオの父は語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの美人のサッカーの線審 その15 ジーコの”スターの試合”に参加。 »