« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その6。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その12 Pau Brasil & Banda Mantiqueira 6。  »

domingo, 6 de janeiro de 2008

ブラジルの「好きな曲」 その1 A Felicidade。

ブラジルは、どうしてこうもポピュラー音楽に満ちたところなのだろうかと思う。

特に、学校で音楽教育をしているわけでもないのに、
楽器を扱える人が多い。

欧州からやって来た人たちが、
元もとそういった伝統を持っていたのだろうか。

週末の夜になると、
サンパウロの歴史的中心部セントロのバールなどで、
何か自然発生的というのかギターや打楽器や時には管楽器まで加わっての演奏が始まる。
屋外にもテーブルや椅子を並べ、ただビールなどを飲みながら、そういう演奏を聴く。

夜更けまで、演奏は続くのだ。

サンパウロには、リオ・デ・ジャネイロのように海はないけれども、音楽はある。

大してお金を使うことなく、みんな音楽に浸れるのである。

------------------------------
ブラジルには色々なジャンルの音楽がある。
日本には、何故か紹介されていないジャンル音楽もある。
ブラジル音楽を専門にされている方々のご意向なのだろうが。

音楽のジャンルは別にして、好きな音楽を紹介していきたい。

昨年2007年の中頃から、
毎月最終土曜日の夜半過ぎに、
Globo局が"Som Brasil"(=ブラジル音楽)というライブショー形式の音楽番組を始めた。

毎回、ある特定の作詞家や作曲家を取りあげて、
その人の作品だけを、
ベテランそして若手の歌手や演奏家が次々と唄いそして演奏していく。
大体45分くらいの番組である。

その放送の第1回目には、
ヴィニシウス・ヂ・モライスを取りあげていた。

ヴィニシウス・ヂ・モライスといえば、
ボサノバの生みの親の1人である。

この放送を録画することにしていたのだが、
発表されていた時刻より早く始まったので、
最初の部分が切れてしまっていた。

そういったことは、ブラジルのテレビでは、日常茶飯事である。

この番組の最初の音楽が、"A Felicidade"だった。
それも歌手がガル・コスタGal Costaだったのだ。

ガル・コスタGal Costaは、ブラジルでも、いまはあまり精力的に活動していない。
コンサートはそれほど頻繁ではない。
テレビに出ることもあまりない。

そのガル・コスタが、
"A Felicidade"を、
あの甘い声で唄ってくれた。
「20080102SomBrasil-GalCosta-AFelicidade.wmv」をダウンロード

"A Felicidade"は、
映画「黒いオルフェ」の冒頭に使われた音楽である。

「悲しみに終わりはない。 幸せにはある」という詞の重さが、
美しいメロディーと共に、心に浸みてくる。

この曲がとても大好きなのだが、
ブラジルでも滅多に聴くことはない。

詞があまりに暗いからだろうか。
「黒いオルフェ」が、ブラジルでは良い評価を受けていないからだろうか。

「イパネマの娘」のような、
海岸を歩く女性のお尻を眺めて、やに下がっている曲も結構だが、
ヴィニシウス・ヂ・モライスとアントニオ・カルロス・ジョビンという同じ組合せで作られた、この"A Felicidade"のほうがはるかに好きだ。

------------------------------
日本にいるときに、
週末になるとよく、
渋谷の拙宅から青山のプラッサ・オンゼに歩いて出かけた。

そこに出ていた女性の歌い手さんに、
いつもこの歌をリクエストしていたら、
顔を見ただけで、
唄ってくれるようになった。

そんなこともあった。


|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その6。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その12 Pau Brasil & Banda Mantiqueira 6。  »

Comments

最近こちらのブログ記事のテーマが音楽のものがやや増えてきたようで楽しく読ませていただいてます。
私はポルトガル語ができないのでヴィニシウス・ヂ・モライスの才能は分からないですが、アントニオ・カルロス・ジョビンの作曲の能力にはとにかく脱帽です。世界最高の作曲家だと思います。
ガル・コスタの声はいいですね。すごい輝きのある声質でクリスタルボイスですよね。動画見ましたがかなり歳はとりましたねぇ。精力的に活動していないのはそこらへんの理由もあるんでしょうか。
これからもいい音楽TVプログラムあったらぜひ紹介して下さい。
もしよろしければ私のブログからリンクさせて頂いてもよろしいですか。

Posted by: gachopin | terça-feira, 8 de janeiro de 2008 10:12

>gachopin様
ブログをみさせていただきましたが、真面目な内容なので喜んでリンクを承ります。
ブログなので、アップするデータ量に限りがありますが、しばらく音楽関係を充実させたと思います。
ところで、3年後はサンパウロにもお立ち寄りください。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 8 de janeiro de 2008 21:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「好きな曲」 その1 A Felicidade。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その6。 | Main | ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その12 Pau Brasil & Banda Mantiqueira 6。  »