« ブラジル・サンパウロの小鳥 その102 拙宅に来る鳥72。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その19 エヂムンドは、負債の半減に合意した。 »

terça-feira, 8 de janeiro de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その18 DFファボンはサントスでテスト中。

DFファボンFabãoはサントスSantosにいて王様ペレ・トレーニングセンターCT Rei Peléで身体検査を受けている。
ファボンは、すでにサントスSantosの社長と合意している。
今は、2008年のシーズンのサントスPeixeの新加入選手として発表するために、日本の鹿島アントラーズKashima Antlers-JAPの役員から書類が送られてくるのと検査結果を待っている。

結果は1月9日水曜日までに出るはずである。

ファボンFabãoは、2005年にサンパウロFCで働いたことがあるエーメルソン・レオンEmerson Leão監督によって要求された1人であった。
サントスのSantosと契約に合意した元コリンチャンスex-corintianoのベットンBetãoとDFを形成することになる。

ファボンFabãoに関して、エーメルソン・レオンEmerson Leão監督の唯一の心配は、身体の問題で過去3ヵ月プレイしていないという事実があることである。

それで、ファボンは医師がファボンの本当の身体の状態を知るために検査をしている。
ファボンFabãoはレンタルでプレイすることになる。
契約期間はまだ発表されていない。

------------------------------
このニュースは、鹿島アントラーズのファンにとっては、良いニュースなのだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その102 拙宅に来る鳥72。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その19 エヂムンドは、負債の半減に合意した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17628577

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その18 DFファボンはサントスでテスト中。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その102 拙宅に来る鳥72。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その19 エヂムンドは、負債の半減に合意した。 »