« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その22。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その12 マンシャ・ヴェルヂMancha Verde。 »

terça-feira, 22 de janeiro de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その39 アモローゾはギリシアに行っていた。

2007年のブラジル選手権をグレミオGrêmioでプレイしたあと、FWアモローゾAmoroso33歳は、ギリシア選手権Campeonato Gregoを戦うアリス・テサロニキFCAris Thessaloniki FCと新たに契約したことを発表した。

アモローゾAmorosoは、サンパウロ州選手権を戦うために、クラブが明らかにしたところでは、グァラニーGuaraniの計画に入っていた。

しかし、アモローゾが高い給与を要求したことが一つの理由で、話はまとまらなかった。

グァラニーGuaraniとグレミオGrêmio以外に、アモローゾAmorosoはフラメンゴFlamengo、ヴェルディVerdy (JAP),、サンパウロFCコリンチャンスCorinthiansミラン、ボルシア・ドルトムンドBorussia Dortmund (ALE)、ウヂネセUdinese (ITA),、パルマParma (ITA)、マラガMálaga (ESP)でプレイしてきた。

--------------------------------
ブラジルBrasil、日本Japão、イタリアItália、ドイツAlemanhaで得点王のアモローゾAmorosoは、先週アリス・サロニカAris SalônicaでプレイするためにギリシアGréciaに到着したときにアイドルとして受け入れられた。

約6千人が、早朝空港で出迎えた。
1月21日(月)に、アモローゾ33歳は今までファンにここまで愛されていると感じたことはなかったと明らかにした。

「自分のキャリアの中で受けた最大のものだった。 ギリシアGréciaでこんなに受け入れられるとは想像もしなかった。
実際に道に出ることも出来ない。 みんなが近づいてくる」と言った。

アリス・サロニカのファンたちはアモローゾの到着のヴィデオを"youtube"にアップした。
アモローゾはそれをブラジルの家族たちに送った。

「自分の家族は、ヴィデオを見て、嬉しくて泣いた」
30番を付けるアモローゾAmorosoは、、2009年までの契約に署名した。
2月の初めにデビューすることを期待している。

--------------------------------
何かの間違いではないかとしか思えないニュースである。

ギリシアには、この2年間のアモローゾの出来が、全く伝わっていないのか。

あの代理人ニヴァウド・バルドNivaldo Baldoが、またよっぽど上手くやったのか。

すぐに化けの皮が剥がれて、数万人に追い出されないことを願うしかない。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その22。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その12 マンシャ・ヴェルヂMancha Verde。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17784137

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その39 アモローゾはギリシアに行っていた。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その22。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その12 マンシャ・ヴェルヂMancha Verde。 »