« ブラジル・サッカー:2008始動 その25 コリンチャンスに、セルチックに移籍したはずのコエーリョが戻ってきた。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その13。 »

domingo, 13 de janeiro de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その26 ファボンの回復をエーメルソン・レオン監督が望んでいる。

http://sao-paulo.cocolog-nifty.com/top/2008/01/post_e987.htmlDFファボンFabãoのサッカーを信頼して、サントスSantosのエーメルソン・レオンEmerson Leão監督はファボンが回復することを待っていると明言した。

ファボンFabãoはサントスPeixeと契約するところだったが、右くるぶしの手術からの回復が出来ていないので、医師によって禁止された
ファボンは、4ヵ月前に骨折した。

ファボンFabãoは、王様ペレトレーニングセンターCT Rei Pelé.での治療を始めるために、鹿島アントラーズKashima Antlers-JAPから自由になるのを待っている。

「今はファボンFabãoにとって良くない。 しかし自分は彼の回復したときには何の疑いもない。 話をした、 彼に急ぐことはないと言った。 ファボンが良くなったときには、チームに彼が欲しい」と、エーメルソン・レオン監督は言った。

ファボンは、自由にしてもらうように鹿島アントラースの役員と接触した。
ファボンが来週にも手当てを開始するためである。

-------------------------------
結構、ファボンの話は尽きない。

それほど、ファボンは評価されているということの証か。

鹿島アントラーズのファンの評価とは、かなり違うようだが。

|

« ブラジル・サッカー:2008始動 その25 コリンチャンスに、セルチックに移籍したはずのコエーリョが戻ってきた。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その13。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17677658

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その26 ファボンの回復をエーメルソン・レオン監督が望んでいる。:

« ブラジル・サッカー:2008始動 その25 コリンチャンスに、セルチックに移籍したはずのコエーリョが戻ってきた。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その13。 »