« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その15 Demônios Da Garoa 3。  | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その104 拙宅に来る鳥74。 »

quinta-feira, 10 de janeiro de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その21 ファボンに再検査の機会。

サントスSantosの医師によって契約を禁止された、DFファボンFabãoに新たな機会が与えられる。

ファボンは、鹿島アントラーズKashima Antlers-JAPで活動している時、4ヵ月前に右くるぶしの骨折をしたところの検査に通らなかった。
ファボンは、まだ痛みを感じていて、関節が危険にさらされている。

しかし、サントスの社長はファボンFabãoが王様ペレ・トレーニングセンターCT Rei Peléで回復したら、また再検査を行うことを決定した。

回復することが出来ていれば、ファボンはサントスと契約する。

回復の期間は、サントスPeixeの医師のカルロス・ブラガCarlos Bragaによると45-60日間くらいだろう。

ファボンFabão は月曜日にサントスSantosにやってきた。
検査をしたが不合格であった。
医師のカルロス・ブラガによると、ファボンはトレーニングを出来るような状態ではない。
それで、契約を禁止された。

「今は、社長の仕事になった。 サントスはファボンを回復させる完璧な環境を持っている。 しかしファボンは時間が必要だ」と説明した。

--------------------------------ー
サントスの社長は、どうしてもファボンが欲しいようだ。

王様ペレ・トレーニングセンターでの治療は、サントスが無償で提供するのだろうが、その間鹿島アントラーズが給与を支払い続けるのだろう。

別に取り決めがなければ、契約とはそういうものだ。
それに試合中や練習中に怪我をした選手をほっぽり出すわけにも行かないだろう。

鹿島アントラーズのファンの方には、色々なご意見はあるようだが。

このファボンそしてダニーロ更に笠井健太と、鹿島アントラーズに関係する話題で、このところ結構なアクセスがある。
有り難いことである。
鹿島アントラーズが、感度の良いファンを多数抱えていることがよく理解できる。

|

« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その15 Demônios Da Garoa 3。  | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その104 拙宅に来る鳥74。 »

Comments

こちらはスポーツ紙の記者も見てるみたいですね。
今後とも鹿島情報の更新をお願いします。

Posted by: none | quinta-feira, 10 de janeiro de 2008 at 22:53

>none様
ブラジルでの鹿島アントラーズ情報なんて、こういった移籍絡みしかありませんが、気が付いたら載せてきます。

スポーツ紙やその他のマスコミの方が見る分には構わないんですが、仁義を切ってくれない方がいるのが悲しいところです。
ここで取りあげたことを、そのまま取りあげられたりして、もう少し努力して欲しいと思うことがよくあります。
一見ちゃらんぽらんなテレビ関係の方のほうが、企画料とか情報・資料提供料とかの名目で、思いがけぬ金額をいただいけるので、一層励みになるのですけどね。

Posted by: Sao Paulo | sexta-feira, 11 de janeiro de 2008 at 01:47

管理人様 こんばんわ。
インターネットの普及によって、一般人が
入手できる情報は、その気になれば各種マスコミ
より格段に早く入手できる現状ですから、記者も
レアなネタ探しに必死になるという気持ちは
分かるのですが、仰るとおり貴殿のブログを
そのまま自分のネタのように取り上げ利益を
得て生活している法人や個人が若干ながらでも、
存在するならば、極めてモラルに欠ける大きな
問題で腹が立ちますね。
逆に考えればそれだけの情報を貴殿がこちらに
載せてくれているという証拠でもあるのですが…。
とにかく一言では片付かない難しい問題ですが、
貴殿のブログは毎日拝見しておりますので、
頑張って継続して頂きたいです。

Posted by: none | sexta-feira, 11 de janeiro de 2008 at 12:43

>none様
毎日ネタ探しはしていますが、鹿島についてのネタについては、多くを期待しないでくださいね。
今は、時期的に移籍のことが中心になりますが、シーズンが始まる来週半ばからは、試合とその周辺の話題がどうしても増えてきます。
試合の結果はともかくとして、ブラジルの報道の傾向と日本のそれとの違いなどを、感じ取っていただければ有り難いです。
時々でも良いので、またコメントをいただければ、大きな喜びとなります。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 13 de janeiro de 2008 at 00:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17649652

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その21 ファボンに再検査の機会。:

« ブラジル・サンパウロのコンサート2007 その15 Demônios Da Garoa 3。  | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その104 拙宅に来る鳥74。 »