« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その16 アドリアーノが告発された。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その48 サントスは、ファボンを紹介。 »

quarta-feira, 13 de fevereiro de 2008

ブラジルのカルナヴァルの人々 その1 Ângela Bismarchi。

ブラジルのカルナヴァル(=カーニバル)が終了して、1週間がたった。

このカルナヴァルの時期になると、毎年出てくる人がいる。
これは昔からで、いつもは何をしているのか分からないが、必ずこの時期には話題になる人がいる。

かつては、モニカ・エヴァンスであり、ロベルタ・クローズだった。
モニカ・エヴァンスは、まだテレビの司会者などでみかける。

しかし、ロベルタ・クローズはみかけない。
ロベルタ・クローズはとても美しい「男」だった。
でも、どう見ても女性だった。

カルナヴァルのデスフィーリ(=パレード)では、
身体をかなり露出し、飾り立てた女性が、アレゴリア(=山車)の上に登ったり、アレゴリアの前にいたり、バテリア(=バンダ隊)の前にいたりして、競演している。

ボディーがまったく素晴らしいモレーナが多い。

サンパウロのばあいには、だいたい一般の方が多い。
サブリナ・サトウのような有名タレントそれほどは出場していない。
毎年ガヴィオンエス・ダ・フイエウで出場しているサブリナ・サトウは例外ともいえる。

そのサブリナ・サトウは、リオ・デ・ジャネイロのサルゲイロというエスコーラ・ヂ・サンバにも出場していた。

リオ・デ・ジャネイロのデスフィーリでは、
ブラジルの有名女優やモデルが多く出場する。

それぞれに飾り立てて、この日のために引き締めた身体を見せてくれる。
日本の女優ではこんなことができる人は一人もいないだろう。

昨年のミス・ブラジルも出場していた。
つまり、ミス・ユニバースで2位になった人だ。
グランプリは、日本人の森泉さんだった。
彼女なら、ダンスはプロなのだから、登場できたかもしれない。
何しろミス・ユニバースなのだから、
これに出場し、ほんとうに素晴らしいところを証明してもらいたかったところだ。

------------------------------
そういった正統派以外に、話題つくりをしてくれる人がいる。

アンジェラ・ビスマルシÂngela Bismarchiは、今年も話題を提供した。

この人は、モデルらしいが、以前はどうだか知らないが、今はそうはみえない。

実は、昨年の事件で、このブログでも取り上げていた
その時は、名前を出していなかった。

今年は、
このアンジェラ・ビスマルシは、
日本移民100周年をテーマにしたエスコーラ・ヂ・サンバのポルト・ダ・ペドラのバテリアの女王として出場した。

そのテーマに合わせて、整形手術をした。
ご主人が、整形外科医という都合の良さだ。

東洋人顔にした。

目を手術し、吊り上げた。
皮膚の下で、糸で釣り上げた。
ブラジルでは、東洋人は目がつりあがっていることになっている。
あほな子供は、東洋人をみると、目じりを吊り上げてみせる。

さらに、金髪なので、黒髪のかつらをかぶって、登場した。
全然東洋人には見えなかったが、本人も不満足だったらしい。

この手術の件は、カルナヴァルの前から話題になっていて、
アンジェラ・ビスマルシは手術後は
サングラスをして、
当日まではその顔を見せなかった。

そして、カルナヴァルのあとは、元に戻すと言っていた。
ご主人が、整形外科医のなのでそれは簡単なのだ。

じつはこのアンジェラ・ビスマルシは、
整形手術の回数で、ギネスブック入りを目指している。
整形手術をしたくてたまらないのだ。
今のところ43回だ。

そのアンジェラ・ビスマルシが、
2月11日(月)の夜に、
次の整形手術について話をした。

次の整形手術は2回である。
ひとつは、目を元に戻す手術である。
そして、さらに
○○膜再生手術をすると言っている。

ご主人が、整形手術医だから、それも可能だろう。

そのうえで、このアンジェラ・ビスマルシは、
ご主人とパリに出かけて。。。。
手術後約1か月は、節制して。。。。

いろいろなことを、あけっぴろげに説明している。

全く何を考えているのか。

リンクはここ
カルナヴァルのときの顔。
手術前の説明。
そして、再手術と、その後の予定について。


|

« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その16 アドリアーノが告発された。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その48 サントスは、ファボンを紹介。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのカルナヴァルの人々 その1 Ângela Bismarchi。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2008 その16 アドリアーノが告発された。 | Main | ブラジル・サッカー:2008始動 その48 サントスは、ファボンを紹介。 »