« サッカー・ブラジル杯2008 その1 開幕。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その45。 »

quarta-feira, 13 de fevereiro de 2008

ブラジル・サンパウロの公園 その91 Parque Colina de São Francisco。

ブラジル・サンパウロ市域内にある公園を紹介している

今迄に紹介してきた公園は、2006年にサンパウロ市の環境緑地局が発行した「緑の地図」に掲載されたものである。
すでに、市営公園と、州営の公園を紹介してきた。

緑の地図が発行されて約2年。
その後に開設された公園や、どういうわけが掲載されていなかった公園がある。
サンパウロ市の環境緑地局のサイトでも、まだ「緑の地図」の公園は改定されていない。

サンパウロ市の地図で、公園と思しき所をピックアップし、それらを実際に可能なかぎりくまなく回って、紹介を続けていくつもりである。

----------------------------
最初は、市営公園として、この2年間に開設された公園を紹介する。
2か所あるのだが、
まずは、
コリーナ・ヂ・サン・フランシスコ公園Parque Colina de São Franciscoである。

広義の意味でのリオ・ペクェーノ地区にあり、面積は49,053平方メートル。
Spd20080212psfc

----------------------------
サンパウロ市の中心部セントロからは、真西に約13キロの距離にある。
オザスコ市との境に近い。

セントロからのアプローチには、いくつか考えられる。

二つだけ紹介しておく。
ひとつは、コンソラソン通りを登り、ドトール・アルナルド大通りに入り、セアザ方向に行き、ついでジャグアレ大通りに入るというもの。
もう一つは、コンソラソン通りからレボウサス大通り、さらにピニュイロス川を渡ったところでドトール・ヴィタル・ブラジル大通りに入り、道なりに進んでいく方法である。
このドトール・ヴィタル・ブラジル大通りは、コリフェウ・ヂ・アゼヴェアード・マルクェス大通りと名前を変えて、サンパウロ大学の広大な敷地の西側を通っている。
Spd20080212psfd

このコリフェウ・ヂ・アゼヴァアード・マルクェス大通りとジャグアレ大通りとが交差するところは、大きなロータリーになっていて、ロータリーの一角にはスーパーのEXTRAがある。

コリフェウ・ヂ・アゼヴェアード・マルクェス大通りを直進すると、すぐに左側に曲がる車線がある。
ここをはいると、ドトール・カンヂード・モッタ大通りに入る。

このドトール・カンヂード・モッタ大通りに入って、1キロも行くと、周囲はやや雰囲気のよいところになる。
左手には、真新しいアパートが立ち並んでいるのが見える。

左手には、高級そうなショッピング・センターがある。
Spd20070521psfzg

その先左手に、小さな教会もある。
Spd20070521psfzd

道路は、中央分離帯に並木が立ち並んでいる。
Spd20070521psfy

そして、間もなく左手が森になっている。
その森の一部がコリーナ・ヂ・サンフランシスコ公園である。

このコリーナ・ヂ・サンフランシスコ公園の入り口は、
このドトール・カンヂード・モッタ大通りとジウド・マゾーニ通りとの角付近、そしてもう一か所は先ほどのショッピング・センターの手前を左折し、さらに最初の角を右に入ってドトール・マヌエル・ヂ・パイヴァ・ラモス通りを200メートルほど行ったところにある。
その2か所である。

駐車場はない。
ただし、ジウド・マゾーニ通りもドトール・マヌエル・ヂ・パイヴァ・ラモス通りも路上駐車は可能である。
Spd20080212psfa

-------------------------------
ドトール・カンヂード・モッタ大通りとジウド・マゾーニ通りとの角付近。
Spd20070521psfe

そこにある入口。
Spd20070521psff

入口を入ってすぐ右手にある建物にある表示。
2007年1月25日の開園である。
Spd20070521psfg

この公園は、道路付近だけが尾根になっていて、あとは谷になっている。
入口から奥は、下っていかなくてはならない。

公園全体は、森になっている。
暗く、湿っている。
そこに散策路がある。
Spd20070521psfh

ストレッチの設備である。
Spd20070521psfi

Spd20070521psfu

散策路は一周850メートルあることがわかる。
Spd20070521psfj

公園の南側にある真新しい高級アパート。
Spd20070521psfk

公園の環境も守るためにゴミ袋があった。
犬の糞などを持ち帰るためである。
Spd20070521psfl_2

公園中心部に広場がある。
Spd20070521psfm

Spd20070521psfv

Spd20070521psfw

Spd20070521psfx

公園は、小さな川の源流がある。
橋がある。
Spd20070521psfn

川の流れていく方向。
南東方向である。
Spd20070521psfo

公園のもう一つの入り口に向かう階段。
Spd20070521psfp

Spd20070521psfs

もう一つの入り口付近は、真新しい高級アパート街になっている。
Spd20070521psft

Spd20070521psfza

遊び場。
Spd20070521psfr

この入り口付近の公園整備は、高級アパートの分譲会社が行っている。
Spd20070521psfq

------------------------------
ショッピング・センターの西側にも公園があるのだが、
これがコリーナ・ヂ・サンフランシスコ公園と一体なのかどうかは不明である。
敷地はつながっていない。
Spd20070521psfz

この公園には、このような設備もある。
Spd20070521psfzb

Spd20070521psfzc

------------------------------
ドトール・カンヂード・モッタ大通りを直進し、オザスコ市に入ったところの右手に、サンフランシスコ・ゴルフ・クラブがある。
Spd20070521psfbb

会員制だが、会費はぜんぜん高くない。
だから、それなりのコースである。
Spd20070521psfd

------------------------------
この付近は、もともとサンフランシスコ修道会のものであった。
Spd20070521psfze

教会は、そのサンフランシスコ修道会のものである。
Spd20070521psfzf

その敷地が、都市化とともに、切り売りされて、市街地化している。
しかし、森が残っていたので、
この付近は割と高級なところになっている。
Spd20070521psfaa

ゴルフ場の先にも、
コンドニウム・フェシャード(=塀に囲まれた住宅地)の開発され、販売が行われている。
Spd20070521psfcc

だが、良いところはこの一角だけ、
全体としては良いところではない。

-------------------------------
この公園の評価。

真新しい公園ではあるが、森なので落ち着いている。
おとづれる人は少ない。

同様な公園はほかにもあり、
ここの公園でなくてはならないというものは全くない。

住民でもなければ、わざわざ利用することはないだろう。


|

« サッカー・ブラジル杯2008 その1 開幕。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その45。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの公園 その91 Parque Colina de São Francisco。:

« サッカー・ブラジル杯2008 その1 開幕。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その45。 »