« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その36。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その20 Vai-Vaiが優勝。 »

terça-feira, 5 de fevereiro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その89 監督も辞める。

ロマリオRomárioは、2月3日(日)と4日(月)の2日間、リオ・デ・ジャネイロのカルナヴァル(=カーニバル)のデスフィーリ(=パレード)のグループ・エスペシアルGrupo Especial(=1部)のために、サプカイSapucaí(*会場の地名)にいた。

昨年のヴァスコ・ダ・ガマのスポンサーだった銀行の個室で、ロマリオBaixinhoはヴァスコ・ダ・ガマとの契約が終了する3月30日にサッカーをやめることを確認した

ロマリオは、その日以降はチームの指揮もしないことも確認した。

「何もしない。 30日のあと、自分はやめる。 監督としてもだ。 何もしない」と、友達と一緒であったロマリオRomárioは言った。


3月末にサッカーを離れることを確認した後に、ロマリオRomárioは彼の行き先が何かを打ち明けた。

「2014年のワールドカップCopa do Mundoのプロモーションの手伝いをする。 そこで働く」と、ロマリオは言った。

ロマリオと最近ヴァスコ・ダ・ガマと契約をしたエヂムンドEdmundoを巻き込んでいる論議について、ロマリオRomárioはそういった論議はとっくに終わったことだとした。

「たくさんだ。 それはもう終わったこと。 過ぎたことだ」とロマリオBaixinhoは言った。
面白いことに、2008年のカルナヴァルのスポンサーである飲料会社に招待されているエヂムンドEdmundoの反対側のカマロッチcamarote(=個室)にいた。

カルナヴァルについては、ロマリオRomárioはサルグェイロSalgueiroが2008年のタイトルを取るように期待している。
しかし、ロマリオBaixinhoは今年のデスフィーリでのほかのエスコーラ・ヂ・サンバも見ていた。

「ヴィラドウロViradouroはとてもよかった。 ポルテーラPortelaも。 サルグェイロSalgueiroが気に入った。 応援してる」と言った。

-------------------------------
2014年までの仕事は確保しているわけである。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その36。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その20 Vai-Vaiが優勝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その89 監督も辞める。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その36。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その20 Vai-Vaiが優勝。 »